2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 鬼が来た~!! | トップページ | つるし雛を飾りました »

2010年2月11日 (木)

“水くらー油”作成

踊場ケアプラザでは、地元のNPO日本園芸療法研修会と共催で、「ベルガーデン水曜クラブ」という事業を開催しています。毎週、約10名ぐらいの高齢者が参加して、ベルガーデン(共働舎という施設の隣にあるお庭)で野菜や花を育てているんですが、寒い時期はケアプラザでの活動となります。今日はラー油作りということで、私が講師として借り出されました。ラー油は、結構簡単に本格的なものが作れます。(ttp://www.mr-cook.net/chinese/rar_oil.php など簡単にレシピを探せます) みんなで約4リットルつくり、当面ラー油には困らなくなりました。

Cimg0061

ごま油にねぎと生姜、にんにくをいれ、熱を加えます。

Cimg0065

熱々の油を唐辛子に投入!

Cimg0070

この状態で、半日程度おいて、さらにごま油を投入すると完成!

(踊場地域ケアプラザ コーディネーター 生田)

« 鬼が来た~!! | トップページ | つるし雛を飾りました »

横浜市踊場地域ケアプラザ」カテゴリの記事

コメント

NPO日本園芸療法研修会
http://www.jhts.jp/

生田さん、ご苦労様でした。4lのラー油ですか!!
私もラー油を自宅で作っています。御殿場の中華料理屋で食べたラー油が忘れ難く・・         生田さんほど本格的ではありませんが、「干しエビ・干しホタテ」が、メインの「味香りの元」になっています。
このレシピを参考に、次回はもっと、おいしいラー油ができそうです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304831/33332095

この記事へのトラックバック一覧です: “水くらー油”作成:

« 鬼が来た~!! | トップページ | つるし雛を飾りました »