2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

~第45回映写会開催~

 「はまかぜ」では、月に1回、利用者さんを対象とした映写会と言う行事を開催しています。毎回、担当職員がDVDや映写機を借りて来て、月替わりで「映画」を上映すると言うものです。今回の映写会は、去る10月24日(日)に開催しました。上映した映画は、「ゲゲゲの鬼太郎」の実写版です。

 今までに開催した映写会は、今回で45回を数えました。毎回、映写会の開催は利用者さんからは大好評です。これからも利用者さんに楽しんでもらえる行事を企画して行きたいと思っています☆

300

 毎回、映写会には沢山の利用者さんの参加があります。

                               

                            

                                                        

                                                         映写会担当職員:さとう やまだ あいざわ

                              ブログ制作:いちはら

☆埼玉県入間市から見学に来訪☆

 去る10月19日(火)午前10時から埼玉県入間市の民生委員・児童委員総勢28名の方々が「はまかぜ」の見学を行ないました。

200_2

 沢山の方々が会議室にて、工藤施設長の説明を受けています。

100_2                                   工藤施設長のお話し。

 民生委員・児童委員の方々は、大変ご熱心に見学され、鋭い質問等も聞かれました。民生委員・児童委員の皆様、本日は、遠路ご来訪頂き有り難うございました。

                                          写真撮影:あいざわ                      

                                         ブログ制作:いちはら

2010年10月30日 (土)

体力向上プログラム(中村)  踊場地域ケアプラザ

10月18日から、6回コースで始まりました、体力向上プログラム。

今回は、中村地区の民生委員さんや保健活動推進員さんのご協力を得て、なんと!27名の参加希望がありました

2回目の25日に実施しましたフットケアの様子です。当日は、22名の参加でした。

Photo_3 老化は足からといいます。足の仕組み、お手入の方法などの講習を受けたり、実際にお手入をしてみたり、靴のはき方を学んだりと盛りだくさんの2時間でした。

Photo_4 Photo_5

20人以上で足のお手入をしている様子は圧巻!

あと4回、体操の講習や、栄養改善のお話など、介護予防への取組みに、みんなで頑張りましょう。

地域包括支援センター 市川、杉山、植村、糸井

寒い!

Photo   今日の事務所は寒い。でも、私たちの心は温かい。 

                     暖房は11日まで入りません。  

Photo_2  私たちの心は温かい。でも事務所は寒い

2010年10月29日 (金)

ハロウィンたこやきパーティ(踊場ケアプラザ)

10月28日、知的障がい児余暇支援事業「いずみ寺子屋」で、ハロウィンパーティーをおこないました。とりあえず、カボチャをくりぬいて、ジャックランタンを作ってみたのですが、その後は何故か、皆でたこ焼き作りに。クリスマスや七夕などの定着しているイベントと違い、ハロウィンって正直何をすれば良いのか良くわからないですね。なんだか変な会になってしまいました。

Cimg0453 Cimg0454

Cimg0459 Cimg0457_2  

でも子どもたちは大喜びでしたよ。

<踊場地域ケアプラザ コーディネーター 生田>

2010年10月28日 (木)

村田さんの 寿で暮らす人々15-3

今回は、アルコール依存症の第3弾

R神父の話。興味深いですよ!!!

「kotobuki15-3.doc」をダウンロード

2010年10月27日 (水)

交通ルールを守りましょう!(緑ほのぼの荘)

本日、神奈川県警察本部交通安全教育隊の濱州さんとさゆりさんが

交通ルールの講習のために来館してくださいました。

年々、高齢者の交通事故の割合が増加しているそうです。

002

お二人からは「交通ルールを守り、交通事故にあわないように気をつけて下さい!」と呼びかけがありました。

最後に、夜の歩行に交通事故防止に効果的な、靴かかと用反射ステッカー「ピカ黒くん」を

利用者全員に配られました。

004_3005_2

    

みなさん!交通ルールを守りましょう

老人福祉センター横浜市緑ほのぼの荘 池澤

2010年10月26日 (火)

新入職員施設見学を実施しました

神奈川県匡済会は、横浜市の広範囲で施設の運営をしており、また高齢者や子どもなど対象となる方も様々です。法人の事業をより理解するため、また職員の交流を図るため、新入職員を対象とした施設見学を10月26日(火)に実施しました。

101026_1043 101026_1150

総勢25名で、貸切バスを使って移動をしました。浦舟園や寿町を通ってのはまかぜや寿福祉センター保育園の見学は、私たちの理念である「あらゆる人の尊厳を守り・・・」のルーツを考える機会でもありました。また、保育園、ケアプラザ、老人ホームと、様々な施設をまわることで、匡済会はまさに「ゆりかごから墓場まで」あらゆる世代の福祉に関わっていることを実感しました。

(踊場地域ケアプラザ生田

2010年10月22日 (金)

小雨の中のウォーキング

 先日、10月20日(水)に『自然豊かな新治市民の森を歩こう』ということで、

緑区ガイドボランティアの方々にご協力いただき、

十日市場地域ケアプラザから神明神社→にいはる里山センター→新治市民の森→

十日市場地域ケアプラザというコースを朝から小雨が降る中でしたが、

緑豊かな自然を楽しみながら歩いてきました。

ちなみに新治市民の森は横浜市の中で1番広い市民の森で、多くの緑にふれあいました。

Img_03941_5 Img_03901_7

Img_0391_2 

次回は来年の春を予定いたしておりますので、

もし、ご興味がある方はご参加してみて下さい。

                  十日市場地域ケアプラザ 樋口・安藤

2010年10月21日 (木)

踊場デイサービス大運動会

          今月は、12回目の踊場運動会を開催しました     

 74811_3            

最初に選手宣誓から始まり、紅白応援合戦です。 

 47942_2       

 紅白玉入れは、椅子に腰掛けての参戦でしたが、無我夢中です

47993_2             

次に借り物競争、介護員も車椅子を押して頑張ります          

48134_6

最後に介護員による恒例の大玉転がし ついつい夢中です

48185_4

成績発表では、手作りのトロフィーと金・銀のメダルを皆さんに送りました。

一週間無事に終わり、介護員もホッとしています。   皆様ご苦労様でした

  最後に踊場デイサービスの今月のおすすめメニューを今月より連載致します。

管理栄養士が献立を考え、頑張って作っています。おいしそうでしょ

47046_5   あんかけ焼きそば

   飲茶三種

   青菜の胡麻和え

   フルーツ

   わかめスープ

                  踊場  おちば

2010年10月18日 (月)

稲刈りしました!

Photo_7

立派なお米になりました

Photo_8

たべもの係代表が記念すべき最初の刈り取りを

Photo_9

私達、頑張って育てました

Photo_10

天日干しして脱穀ですね

でも、どうやって脱穀しましょう・・・一升瓶に入れて搗くとか・・・

日帰りバス旅行(養護老人ホーム白寿荘)

毎年恒例10月の日帰りバス旅行で箱根園まで行ってきま

した行き先は事前アンケートの結果により決められてい

ます

参加者は利用者28名、職員9名、ボラ(OB)3名の計40

車椅子リフト付きの大型バスにより出発

出発時は雨に降られ心配しましたが、箱根に居る間に気づ

けば止み、諦めていた遊覧船にも乗ることは出来ました…

が、周囲は深い霧に覆われ何も見えません

Photo_2 Photo_3

天気には恵まれませんでしたが、美味しい食事、水族館での

アザラシショ―、ショッピングにより、満喫した旅になりました

Photo

2010年10月15日 (金)

養護の日常風景(養護老人ホーム白寿荘)

 養護には四季折々の行事、イベント、クラブ活動が数多く存在します

その他にも日常的に棒体操、ハマちゃん体操、タオル体操、ハンドベル

、ウォーキング、ボール遊び、青空喫茶、カラオケ、映画上映などなど1

日を有意義にするため、このような取り組みを大事にしています

Photo_3  

    ボール遊び(毎週水:ボラ中嶋さん)

Photo_4   2_2

                              青空喫茶(毎朝:中庭にて)

2010年10月13日 (水)

ことぶきの人々 15-2 アルコール依存症 のこと

今回は前回に続いて、アルコール依存症のこと  T神父のこと。

「kotobuki15-2.doc」をダウンロード

2010年10月 7日 (木)

第一回 匡済会主任副主任会議 開催!!

10月5日 火曜日 匡済会として初めての「主任・副主任会議」が開催されました。

主任・副主任は、匡済会の「10年後、20年後」を担ってもらう「人財」です。

その主任副主任により高い視点で、匡済会を理解し、勉強していただくとともに、

施設間の情報共有を高めるという目的で開催しました。

参加人員は、施設長も含め 41名の大きな会合でした。

会議内容は「研修」と「交流」

研修は、①経営理念を再確認しよう

     ②匡済会の経営状況の「今とこれから」を、知っておこう

     ③コーチングスキルを体得しよう

交流会には、渡邊副理事長も参加いただき、なかなか話のできない、

他施設の仲間とのコミュニケーションが、図れました。

時間は、9:00~19:30の長丁場でした。

参加の皆さん、ご苦労様でした。 しっかりとこの会議の成果を活かしてくださいね!!

また、主任副主任を送り出してくれた、現場のメンバーのみなさん、忙しい中、

ありがとうございました。

Shuninnhukudhuninnm Shuninnhukushuninn2

                                        本部  上野 

2010年10月 2日 (土)

社会福祉士実習生 踊場地域ケアプラザ

 毎年、大学から社会福祉士の実習生を1名お受けしています。今年も8月23日~9月23日の1ヶ月間(実際の実習は4週間)、包括支援センターの活動を中心に、ケアプラザ全体で実習をしました。

ケアプラザには、地域包括支援センター、通所介護、地域交流事業、居宅介護支援と4つの事業があるので、ある日は通所介護に参加、またある日はケアマネジャーさんと同行訪問、あくる日は地域交流での知的障がい児の余暇支援事業に、翌日は社会福祉士と同行と、色々体験していただきました。

将来の福祉を担う学生さんの、熱意を感じながら1ヶ月一緒に活動しました。

P1000347 (写真は、実習が終わって書類を持ってこられた際に撮りました)

一ヶ月お疲れ様!!

地域包括支援センター 植村、市川、糸井

2010年10月 1日 (金)

☆調布の保護司さん達が見学に来訪されました☆

 9月28日(火)14時から、調布・狛江地区保護司会の49名の方々が「はまかぜ」へ来訪されました。

 施設内の見学の後、法人を代表して、鈴木常務から、法人の基本理念についての話しがありました。次に工藤施設長から、日頃の取組についての説明が行なわれ、こうした出会いにより、路上生活者に対する支援について共感できたと思います。

Photo

鈴木常務と工藤施設長の挨拶。

Photo_2              保護司会の皆様、遠路ご来訪されお疲れ様でした!

                                      写真撮影:やまだ

                                     ブログ制作:いちはら

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »