2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« ~☆☆工藤廣雄施設長、厚生労働大臣賞を受賞☆☆~ | トップページ | ~「はまかぜ」の食堂のご紹介~ »

2010年11月14日 (日)

○危機感を感じて○

Photo_2 

 →はまかぜ会議室での会議の様子です。

 

  

 利用者の動向や施設を取り巻く環境は日々変化しています。

 私たち施設の職員が行なっている利用者の方々への支援は適切なのだろうか?

 受け皿の施設としては、今何ができるのだろうか?

 こうした考えのもと、11月10日(水)、はまかぜの工藤施設長の声かけにより、はまかぜの関連の8施設の職員が集まり、施設間情報交換会(仮称)が行なわれました。

 工藤施設長の「施設間のネットワークづくりや行政との情報交換など、施設の将来に対して、皆が危機感を持って協力し、今できることを模索してほしい」との熱意あふれる呼びかけに、出席者からも賛成の意見があり、今後も各施設での検討の内容を踏まえて、話し合いを持ってゆくことで終会しました。

                                             くぼた:作成

 

« ~☆☆工藤廣雄施設長、厚生労働大臣賞を受賞☆☆~ | トップページ | ~「はまかぜ」の食堂のご紹介~ »

ホームレス自立支援関連事業」カテゴリの記事

コメント

みなさんの率直な気持ちが話され、課題や問題が共有されるのは素晴らしいと思います。厳しい仕事の日常でも、その仕事を支えているみなさん各人の「夢」や「思い」が心中にあると思います。その夢や思いは仲間との語らいや課題などの共有を通して少しづつ実現し、また強くなっていくのだろうと思います。今の仕事が一層好きになり、楽しくなるのではないでしょうか。タイムリーなとてもよい試みだと思います。

「はまかぜの関連の8施設」とは、どんな施設なのでしょうか?
また、どのように関連しているのでしょうか?

ホームレス巡回事業、救護施設、更生施設などです。

いい会合ですね。
危機意識を持ちながら、よりよい福祉サービスを、実現していく。
環境は、常に変化します。施設間の情報共有を強くしながら、変化への対応力を持つこと、ますます重要になってきていると思います。

降雨情報を、どんどん発信して欲しいですね。

工藤さんの「熱い思い」の発信、聴きたかったですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ○危機感を感じて○:

« ~☆☆工藤廣雄施設長、厚生労働大臣賞を受賞☆☆~ | トップページ | ~「はまかぜ」の食堂のご紹介~ »