2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ○危機感を感じて○ | トップページ | もみすり作業 »

2010年11月18日 (木)

~「はまかぜ」の食堂のご紹介~

 今回は、「はまかぜ」の食堂について、ご紹介させて頂きたいと思います。利用者の皆さんは、横浜市内の各区役所にある福祉保健センターでの相談を経て、「はまかぜ」に入所します。

 「はまかぜ」には食堂があり、朝、昼、夕の3回の食事が提供されています。(ご本人さんは、無拠出です。)日々、新鮮な食材が仕入れられ、総勢11名の調理員さんによって、100種類以上のメニューが作られています。季節によってメニューも変わり、バリエーションも洋食・和食・中華等、とても豊富です。

 お正月、節句、年越し等、暦の節目等には「季節の行事食」の提供もあります。こちらのメニューにつきましては、追々、ご紹介させて頂きたいと思います。利用者さんからも大好評です!!

Photo

 

 

 

 厨房の様子です。総勢11名の調理員さんは、ローテーションで勤務し、厨房自体は年中無休です!

             下の写真は、とある日のメニューです。ご覧下さい!!

Photo_9

                   朝食は、オムレツ定食です!

             糖尿病等の方には、カロリー制限食等も可能です!

Photo_10

                    昼食は、スパゲッティです!

                ご飯と味噌汁は、おかわり自由です!

Photo_11

                夕食は鮭定食です!美味しそうですね!

Photo_12

今週のメニューです!

クリックすると画像が拡大します。

 

 

 食堂の社長さんによれば、利用者の皆さんに召し上がって頂く食事は、1日に2,200キロカロリーを目標にしているそうです。

 塩分制限食等も対応可能で、アレルギーの方には個別の対応もしています。食堂の社長さんは、「ご家庭の味をご賞味して頂ければ・・・・」と話しています。

Photo_13  

 食堂は、100人の利用者さんが1度に食事が出来る広さがあります。食堂には左記の装飾もありました。食堂の社長さんのお話しによれば、季節によって飾りが変わっているんだとか。

                                          

                                                                                                                                  ブログ制作:いちはら

                            

« ○危機感を感じて○ | トップページ | もみすり作業 »

ホームレス自立支援関連事業」カテゴリの記事

コメント

一度、昼食を、いただきました。
すごいボリュームもあり、うまかったです。

利用者の方、結構満足度高いと思いますね!!

食事って、大事ですよね。健康の基本は食事。厳しい労働に耐えるにもきちんとした食事は欠かせないし。はまかぜを支える大切な食堂なのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~「はまかぜ」の食堂のご紹介~:

« ○危機感を感じて○ | トップページ | もみすり作業 »