2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

寿で暮らす人々25 今回も人物一評

「kotobuki25.doc」をダウンロード

今回は、「伊村さんのこと」「阿部ちゃんのこと」

2011年5月28日 (土)

遠足

P1040144_2

森林公園に向かって出発進行(園長先生撮影)

P1080644

馬と一緒に ハイ ポーズ

P1040171_2

広い芝生で持って行った紙飛行機をみんなで飛ばしました

P1040202

お母さんの作ったお弁当 美味しいね

P1080659

そうそう 梅も拾ってきました。

P1040214

さっそく梅ジュース作りをしました。

プールの後に飲むのが楽しみ

2011年5月26日 (木)

☆中福祉保健センター職員さん6名のご来訪☆

 本日、11:40~13:00まで、中福祉保健センターの課長さん、係長さんをはじめ6名の職員さんが、見学に、ご来館されました。くぼた次長の案内で施設内を見学された後、3階の食堂でランチタイムとなりました。

 2000_2

 昼食中の職員さん達は、日頃、「はまかぜ」の職員とも、仕事上で深い関わりがあります。中福祉保健センターの皆さんには、いつもお世話になっています。

 昼食中の風景です。

1000              ちなみに、本日のメニューは「煮魚定食」でした。

 中福祉保健センターの皆さん、本日は、お忙しい中、ご来訪頂きお疲れ様でした!今後ともよろしくお願い致します!

                                        ブログ制作:いちはら

2011年5月25日 (水)

美味しい緑茶の入れ方講座(緑ほのぼの荘)

         5月25日(水)

          JR中山駅前のお店「お茶の奥津園」奥津守先生を講師に

          招き、お茶講座を開きました。

025

        粉茶、茎茶、 煎茶、抹茶入り玄米茶、玄米茶、ほうじ茶を用意して

        いただき、6種類の茶葉、においの違いを見比べました。

      024           

         2人一組になり、静岡県産と鹿児島県産の煎茶を飲み比べしました。

         026  

                  あまりの美味しさに、ビックリ 

              参加者全員、楽しんで学んでいかれました。

 

         おいしい煎茶の入れ方

          1.やかんにお湯を沸かすとき、沸騰してから、さらに3~5分煮立たせて

           からポットに入れる。(カルキのにおいを飛ばすため)          

          2.湯冷まし用の湯飲みに8分目までお湯を注ぎ1分待ちます。

          3.急須に8g(スプーン小さじ2杯分くらい)の茶葉をいれる。(2~3人分)

          4.急須に 2.のお湯を入れ、1分待ちます。

          5.少しずつ均等に湯飲みに注ぎ、最後の一滴まで注ぎます。

       ぜひ、試してみてください。今までとは一味違った美味しいお茶が飲めます

                                緑ほのぼの荘    池澤

2011年5月24日 (火)

野菜の苗植え

昨年に続き今年もサツマイモの苗を植えました

天気にも恵まれ、気持ちのいい風の吹く絶好の農作業日和でした

Dscf5475_copy_2

Dscf5492_copy_3

昨年を上回る収穫になるでしょうか。出来が楽しみです。

さらに今年はミニトマトの苗を植えました

Dscf5483_copy_3  Dscf5481_copy_2 暑くなったころに実をつける

みずみずしいトマトを是非召し上がっていただければと思います

こいのぼりケーキ・よもぎ団子作り

こいのぼりケーキ!!

暖かい日が増え、戸外での遊びも楽しい季節となりました。新しい環境・生活にもなれ毎日元気いっぱいに遊んでいる子どもたちです。

先日、誕生会がありました。誕生会の日の午後おやつは、誕生日ケーキ!!

Blog7_3 

こいのぼりケーキをみんなでおいしく頂きました。

よもぎ団子作り!!

年長さんは初めてのクッキングをしました。手洗いも終え準備オッケー!みんなワクワクです。

Blog2_3

Biog4_3

よもぎや豆腐入りの生地です。

Blog5_2

みんなの顔は真剣!!「生地が手にくっつくよ~」と言いながらもみんなのために頑張ります。

Biog1

大小様々な大きさのお団子ができあがりました。なんと・・・おぼん4つ分のお団子ができました。

Blog6

ゆでてからきな粉で味つけしてもらい、とってもおいしいよもぎ団子ができました。

年長さんごちそうさまでした!!

!!

年長さんが連休前に野菜の苗を植えました。夏の収穫を楽しみにしています。

Blog17_4

きゅうりの花が咲きました!

Biog15_3

トマトの花も咲きました!

Blog13

なすの花も咲いています!

Blog14_3

枝豆も頑張っています!

Blog16_2

ピーマンはもう実がなりました!

普段は苦手なピーマンですが、自分たちで育てたのものは特別!!年長さんは大喜びです。そろそろ収穫して食べたいと思います。

これから梅雨に入りますが、雨ならではの室内遊びを楽しんだり晴れた日には戸外で元気に遊びたいと思います。

2011年5月21日 (土)

~支給品のご紹介~

 「はまかぜ」へ入所した利用者さんには、日用物品の支給があります。以下に、ご紹介させて頂きます。ちなみに1ケ月以上の在所継続の場合は、同類の物品が追加支給されます。

○長袖上着、長袖ポロシャツ、ズボン×各1着

○肌着類上下×各2着

○靴下×2足

○歯ブラシ、歯磨粉、コップ、×各1つ

○使い捨てカミソリ×2本

○フェイスタオル×2枚、ハンドタオル×1枚Photo

                        アメニティセット

                                 以上、支給品のご紹介でした。

                                          ブログ制作:いちはら

収穫

P1040096_2 

みんなで種を蒔きました

P1080002_4

毎日忘れずに水やりし育てたラデッシュの収穫

P1080639

みんなで とったどー

P1080641

こんなに沢山収穫できました

もちろん 美味しく食べました

地域の力がとても心強いです

5月18日(水)に十日市場団地地区の民生委員と顔合わせを兼ねた

ケアマネ勉強会を行ないました。

民生委員の方の思いやケアマネジャーとしての関わり、地域包括支援センターや

地域活動交流事業の役割などの話しがありました。

Img_3322

Img_3326 

『個人情報の取り扱いについての難しさがあるとは思いますが、我々としては出来る限り

協力していきます』と言ってくださった一言がとても心に残りました。

また、5月21日(土)には新治西部地区の民生委員の方と認知症サポーター養成講座

として勉強会を行ないました。

Img_0066

Img_0070_2

地域のキャラバンメイトの方にご協力をいただき、

認知症の症状や対応などについての内容を講話や包括職員も参加した寸劇を交えて

学びました。

こころよく勉強会を行なうことを受けてくださり、やはり地域の力の大切さを感じました。

    横浜市十日市場地域ケアプラザ  荻野・渦原・安藤・樋口

2011年5月20日 (金)

見事なお花です

現在、ボランティアコーナー入り口に孔雀サボテンが展示されています。

とても見ごたえがあり、これから咲くので、是非お立ち寄りの際はご覧になってください。

Img_0059_3

Img_0060_4                     

なお、デイサービス入り口では、

Img_0064

とても素敵な、紫陽花や藤、菖蒲の花が咲いていますのでこちらもご覧下さい。

         横浜市十日市場地域ケアプラザ 樋口  

2011年5月18日 (水)

みなさんと学びたいと考えてます。

6月6日(月)に緑区役所のご協力により、防災講座を行います。

みなさんと考えたり、学べたり出来ましたら考えておりますので、

ぜひご参加下さい。

お申込みや連絡先はチラシに記載していますので、是非ご覧下さい。

「bousaikouza.pdf」をダウンロード

           横浜市十日市場地域ケアプラザ 樋口

この映画、ぜひ見ていただけたら・・・

「幸せの太鼓を響かせて ~インクルージョン」

インクルージョンとは、共に生きる社会のことです。「障がい者が、普通の場所で普通に暮らす」ことを意味しています。

このドキュメンタリー映画は、入所施設を出て地域社会に暮らすことをいち早く始めた、知的障がいのある人々の生活を追っています。主人公は「瑞宝太鼓」という障がいのある、プロの和太鼓奏者6名です。

普通の場所で、愛する人との暮らしを・・・・この思いから1978年に活動がスタートした、通称コロニー雲仙(長崎県)で、彼らは暮らしています。コンクリート建ての立派な施設で暮らすよりも、一番愛する人の居る場所で暮らすことを望み、それぞれがアパートで暮らし始めた人たちです。太鼓奏者という仕事をもち、普通の地域社会で暮らし始めた人たちの、今です。

「障がい者が、普通の場所で、普通に暮らす」  これからの社会のあるべき姿、私たちが、実現していくべき姿、ではないでしょうか。

デモDVDを先日見せていただきました。自然な感動を覚えました。

この映画の総指揮をとられた。細川佳代子さんのお話を伺いました

(元細川総理の奥様で、20年来、知的障がい者の、社会参加に向けて、「スペシャルオリンピックス」の活動を始め、積極的なボランティア活動を実行していらっしゃいます)

熱い思いと、行動に、感銘を受けました。

細川さんは、できるだけ多くの人に、この映画を見ていただき、「障がい」について、もっと深く理解していただき、日本でも、はやく「インクルージョン社会」を実現したいと、熱く語っていらっしゃいました。

映画は、5月28日 新宿角川シネマで封切されます。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

オフィシャルサイトをご覧ください。                       本部上野

http://inclusion-movie.com/

寿で暮らす人々NO24 成瀬さんのこと

<老人クラブの人物 つれづれ>

成瀬さんのこと・・・

成瀬さんは、東北の国家公務員。日雇港湾労働者の厳しい生活環境を目の当たりにし、日雇港湾労働者とともに生きることを決意。妻子から離れ、日雇港湾労働者の組織化活動に没頭。

そして寿で・・・

ある日、成瀬さんは、ドヤの一室で亡くなっていた・・・・・

「kotobuki24.doc」をダウンロード

2011年5月15日 (日)

踊場デイサービスご家族試食会

 五月より一週間は皆様にお祝い膳をお出ししました。いつもと違ったお食事に残りも少なく、大変好評でした。

58813_3  又今月は一ヶ月を通して、ご家族様対象に試食会のご案内を行い、何組かのご家族が、参加されています。

58821_2  デイの様子を見学されたり、皆様とお食事を召し上がって、笑顔でお帰りになりました。58782   これからも、そんな機会を沢山企画していきたいとおもいます。58974_2  今踊場デイルームのベランダにはゴーヤの苗が植えてあります。夏の暑さに備えて節電のためにゴーヤのカーテンなんて素敵でしょ カーテンができましたら、またお見せしますね お楽しみに

                       踊場デイサービス  おちば

2011年5月 7日 (土)

母の日プレゼント作り!

 明日は【母の日】ということで、小学生を対象に、簡単メロンパン作りを行いました

 一人ひとりの子供が一生懸命に作っている姿や、手紙に気持ちを書き込んでいる姿を

見て、一人の親として、うるっとくることがありました

 プレゼントは、ラッピングをして、お母さんへの手紙を一緒に入れて持って帰りました。

 子供からもらう時のお母さんの笑顔が目に浮かびます

Img_00471

写真は本日作ったメロンパンの一部です。かけているのは、試食の後に写真を撮ったため

です。

                       横浜市十日市場地域ケアプラザ  樋口

2011年5月 4日 (水)

こいのぼり

この度、晴天に恵まれ

泉区役所横の遊水地公園に「鯉のぼり」を見に行ってきました!

Dscn4365_2

壮大な数のスケールで雲ひとつない青空を雄々しく泳ぐ鯉のぼりはまさに絶景!

屋台も多く、お祭り模様でにぎやかな会場では家族連れも多く、和気藹々としており

明るく健やかな様子でした。

Dscn4370

お話の中で

お孫さんやお子さんといらしていたのですか~?

などなど、昔話を交えながらお茶と和菓子をいただきながら、こいのぼりを見物しました。

Dscn4381

事前の情報より一時間早めに遊水地公園の鯉のぼりが下がってしまい。

最後のひと組は藤沢市白旗神社の鯉のぼりを見にに行ってきました。

陽気な雰囲気とは異なり、静かで厳かな鯉のぼり見物も見ごたえがあり

利用者さんも大変楽しまれていた様子でした

2011年5月 3日 (火)

もうすぐ こどもの日!

 現在、横浜市十日市場地域ケアプラザのボランティアコーナー前に

5月人形が飾られています。

いらっしゃった方はぜひ見てください。立派な五月人形ですよ。

Img_0038

横浜市十日市場地域ケアプラザ 樋口

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »