2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 野菜の苗植え | トップページ | ☆中福祉保健センター職員さん6名のご来訪☆ »

2011年5月25日 (水)

美味しい緑茶の入れ方講座(緑ほのぼの荘)

         5月25日(水)

          JR中山駅前のお店「お茶の奥津園」奥津守先生を講師に

          招き、お茶講座を開きました。

025

        粉茶、茎茶、 煎茶、抹茶入り玄米茶、玄米茶、ほうじ茶を用意して

        いただき、6種類の茶葉、においの違いを見比べました。

      024           

         2人一組になり、静岡県産と鹿児島県産の煎茶を飲み比べしました。

         026  

                  あまりの美味しさに、ビックリ 

              参加者全員、楽しんで学んでいかれました。

 

         おいしい煎茶の入れ方

          1.やかんにお湯を沸かすとき、沸騰してから、さらに3~5分煮立たせて

           からポットに入れる。(カルキのにおいを飛ばすため)          

          2.湯冷まし用の湯飲みに8分目までお湯を注ぎ1分待ちます。

          3.急須に8g(スプーン小さじ2杯分くらい)の茶葉をいれる。(2~3人分)

          4.急須に 2.のお湯を入れ、1分待ちます。

          5.少しずつ均等に湯飲みに注ぎ、最後の一滴まで注ぎます。

       ぜひ、試してみてください。今までとは一味違った美味しいお茶が飲めます

                                緑ほのぼの荘    池澤

« 野菜の苗植え | トップページ | ☆中福祉保健センター職員さん6名のご来訪☆ »

老人福祉センター横浜市緑ほのぼの荘」カテゴリの記事

コメント

ちょっとの、技術と思いが、まったく違うおいしいお茶を作るんですね~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい緑茶の入れ方講座(緑ほのぼの荘):

« 野菜の苗植え | トップページ | ☆中福祉保健センター職員さん6名のご来訪☆ »