2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ☆わんわん宝塚☆ | トップページ | ~第2回 津波避難訓練実施~ »

2011年9月14日 (水)

お月見

P1040440_3

9月12日(月)十五夜の月見団子を3・4・5歳児で作りました。

P1040422_2

手つきも鮮やか 上手に丸くできました

P1040447_3

団子作りの後はホールで会食

皆で食べると美味しいね

P1020694_4

2歳児も会食に参加

幼児さんの作ったお団子は、 あんこ・黄粉・みたらしの

3種類 美味しいのサインをいただきました

P1040453_3

夜には大きなお月さまが見えました

« ☆わんわん宝塚☆ | トップページ | ~第2回 津波避難訓練実施~ »

寿福祉センター保育所」カテゴリの記事

コメント

ここ2年、お月見の時にススキがないということが続いています。気候変動の影響でしょうか。今年も身近な場所にススキがありません。
 このススキは、福島産です。保育士が鉄道の線路わきによじ登ってもぎ取ってきたものだそうです。ススキの茎は堅いのです。カヤトとも言って萱葺き屋根の材料になるものです。子どもたちに見せたい一心で怪力が出たのでしょう。写真に見られる通りススキがすっくと立っています。飾りが映えました。月にはススキが似合います。おかげで中秋の名月が鑑賞できました。

確かに、まだこの界隈では、ススキが見受けられませんね!!
子供たちへの、保育士先生の「思いのすすき」ですね。

お団子を前にした、子供たちのまなざしは、どこに向かっているのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お月見:

« ☆わんわん宝塚☆ | トップページ | ~第2回 津波避難訓練実施~ »