2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

お話の会

クリスマスも終わり子どもたちも「サンタさんが来たよ。」「おもちゃもらった~!」と、余韻を楽しんでいます。

今年もあと少しですね。12月の保育園では、お楽しみ会があり子どもたちも元気いっぱいに楽しんでいました。

お楽しみ会の余韻が覚めないまま、お話の会がありました。

お話の先生が来て下さり、子どもたちのために楽しいお話をしていただきました。

30分ごと3回、年齢に合わせて行いました。

Blog3_2

リスのお人形にわくわくドキドキ!!

Blog_2

小さい子どもたちも夢中です!

Blog2_2

年長児も真剣な目で見てます!!

楽しい話に先生たちも聞き惚れてしまいました。

今年もあと少しです。

来年も子どもたちの楽しそうな声が絶えない保育園でいられるように頑張ります。

皆様よいお年をお迎えください。

2011年12月26日 (月)

踊場デイサービス クリスマス会

踊場デイサービスでは、今年も19日より一週間をかけてクリスマス会を開催いたしました。今年は日替わりでレクボランティアをお招きして、毎日楽しく過ごすことが出来ました。73323

女子大生による、フラメンコを見て男性諸君は思わず笑顔がこぼれたり、ファミリーコーラスの皆さんによる歌を聴き、小さな子ども達の踊りや歌に思わず心が和み、涙が溢れ出たり・・・ 最後の二日間は中学生による吹奏楽の演奏を聞き感動したりと、とても素敵な時間だったのでは

72672

クリスマスと言えば、踊場の恒例となりました、バイキングです。10種類以上のお料理を皆さんとえらんで召し上がって頂きました。皆さんお腹いっぱい

72974

今年も利用者様のご家族をお招きして、日頃のご様子を見ていただいたり、ご一緒にお食事を召し上がって 楽しい時間を過ごしました。72601

最後にサンタさんから皆さんにクリスマスのプレゼントを渡しました。皆さん思わず笑顔になりますね。

今年も後少し皆さん元気に新しい年を迎える事が出来ますよう・・・来年も介護員一同ガンバリマース  

             踊場デイサービス   おちば 

2011年12月21日 (水)

おたのしみ会

P1040692 P1040699

12月17日(土)におたのしみ会を行いました。

1部は、乳児(ひよこ・すずめ)クラスが可愛い、うた遊び・劇遊びを披露してくれました

P1040721 P1040734

2部は、幼児(あひる・はと・つばめ)クラスが劇遊び・創作劇を発表しました。

さすが幼児クラス 照れながらもカッコよくできました

P1040747_2

4・5歳児は太鼓も発表しましました。 練習を沢山したのでお客さんから盛大な拍手を…

P1040751 

「はまかぜ」のかがみさんが 子ども達のためにトランペットを演奏してくださいました

子ども達の知ってる曲だったのでニコニコ笑顔で聞いていました

P1040758_2 P1040763_2 最後は お待ちかねの「寿劇団」です。演目は「さるかにがっせん」です。

今年の「さるかにがっせん」には、な~んと赤ちゃんが生まれました

赤ちゃんの名前は「よしおちゃん」…(園長先生)ミルクを美味しそうに飲んでました

みなさん 一度 寿劇団を見に来ませんか

2011年12月20日 (火)

防災訓練

12月15日に防災訓練を行いました。

Cimg0502_3

地震の後に津波が発生するという想定で

全員「はまかぜ」に避難することにしました。

Cimg0505_3

Cimg0508_2

0歳児はおんぶ・1・2歳児は手をつないで

3・4・5歳児は歩いて避難しました。

Cimg0510

屋上まで(7階建て)頑張って避難したよ

Cimg0511

人数確認  無事に全員避難ができました

Cimg0515

頑張ったご褒美 普段見れない景色を見ました。

「はまかぜ」のみなさん お世話になりました

 

                    

2011年12月19日 (月)

新山下のイルミネーション

毎年12月の「おたのしみかい」の行事に合わせ玄関やホールをクリスマスのように飾るのですが、今年はこんな感じになりました。

Img_2063_2

玄関前です。ツリーや風が吹くとなびく上から吊るしてある手作りのモビールを眺めるのが子どもたちはお気に入りで日課になっています。

Img_2076

  ホールには、0歳から5歳までの各クラスごとの作品が飾られ、とても華やかです。     これは4歳児が作ったものです。。

Img_2071

これは11月に焼き芋大会で食べるさつま芋を畑で育て収穫した芋のつるで、5歳児が作りました。

さて、今年はどんなクリスマスになるのかな? 毎日サンタさんの話でもちきりの子どもたちです。

2011年12月17日 (土)

珍しい!?「巻き絵芝居」を楽しみました。(十日市場地域ケアプラザ・デイサービス)

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近づき、各施設でも様々なイベントが開催されていることと思います。

十日市場地域ケアプラザ・デイサービスでは、13日(火)より「クリスマス会と12月の誕生会」を行っています。

初日の13日には、十日市場・後谷(こうや)地区の「市電文庫」の皆さんによる「巻き絵芝居と唄の会」を楽しみました。

Rimg0283

「市電文庫」??珍しい名前ですね。伺ったところによると、十日市場町にある「後谷公園」にはかつて横浜市内を走っていたチンチン電車の車両を改造した文庫があり、子どもたちの憩いの場になっていたそうです。しかし、その車両は老朽化に伴い撤去され、現在は電車の車輪が記念碑として残っています。そして、市電文庫は自治会館に場所を移し活動を続けておられるそうです。

Rimg0294 絵が変わる瞬間。左から右へ絵が変化していきます。               

当日は3名のメンバーのみなさんが、障子紙に絵を描いて物語を一本の巻物にした、紙芝居ならぬ「巻き絵芝居」を2話披露して下さいました。紙芝居は紙を抜き差しながらお話を進めていきますが、巻き絵芝居は巻物をくるくると回して場面を変化させていきます。

また「コカリナ」という(木製版のオカリナ)楽器の演奏と歌を唄う時間があり、とても素朴で温かい音色を披露していただきました。

Rimg0303

           ちょっと舞台裏を拝見。

         コカリナの音色もステキです。

地域の方々と楽しいひと時を過ごしました。o(*^▽^*)o

市電文庫のみなさんありがとうございました。

2011年12月14日 (水)

パパ講座

早いもので今年もあと半月になってしまいました。

街中はクリスマス一色ですね

大倉山保育園では、先日「おたのしみ会」も無事に終わりほっと一息です

さて、大倉山保育園では12月10日に「パパ講座」を行いました。

『親子で楽しむ紙芝居』という内容で、

「なつかし亭」の岸本さんにお話をして頂きました。

Dscf3197

紙芝居の魅力、紙芝居の演じ方、紙芝居の選び方をメインにお話をしてくださり、

参加したお父さん・お母さんたちも昔を思い出しながら話に聞き入っていました。

テーマや絵、展開等自分の大好きな紙芝居を見つけて

マイ紙芝居にすることで、演じ手と紙芝居の魅力がさらにアップするそうですよ

お話の後は、参加したお父さん・お母さんに実演してもらいました

Dscf3211

大勢の前でちょっと恥ずかしいけど、とっても上手に紙芝居を読んでくれました

読んでくれているお父さん自身も笑顔で楽しそうですよね

皆さん知ってましたか?

実は紙芝居は日本にしかない庶民文化なんだそうですよ

最近では紙芝居は保育園や幼稚園などでしか見る機会がありませんよね。

日本にしかない独自の文化なら、なおさら大切に残していきたいですね

図書館でも紙芝居の貸し出しをおこなっているので

ぜひお家でもお子さんに読んであげて、家族交流のツールにしてみてください

2011年12月10日 (土)

☆人研き・街磨き 修了式☆

1_2


 2011年(平成23年)11月18日(金)

 人研き・街磨きの一期生の修了式でした。修了者15名は、牧野中区長、神奈川ビルメンテ協会:岡村氏、本部の鈴木常務と、あつい握手をし修了書を受け取りました。今後の自分の生活について、何かきっかけをつかんだ様子もみられました。

5_2

当日の修了式の様子です。

12月1日からは、二期生の受け入れが始まっています。

                                            文責:せのお主任

                                        ブログ制作:いちはら

2011年12月 9日 (金)

ちぎり絵講座(緑ほのぼの荘)

平成23年12月5日(月) 

 山口ちづ子先生を講師にお招きして、「ちぎり絵講座」を開催いたしました。

Dsc00017

        今年で3年目です。毎年次の年の干支を和紙をちぎって色紙に貼ります。

        毎年参加してくださる利用者もいて、「あと9年参加すれば干支が全部揃う」と

        楽しみにしてくださっています。

Dsc00018

        はさみで切ったり、手でちぎったり、神経を集中させて真剣に作品に

        取り組んでいます。

Dsc00026   

             来年の干支 「辰」 ができました

             作る人により、表情が違う辰ができあがります。

             お隣同士で見せ合いながら話が弾み、楽しく終了できました。

             

2011年12月 6日 (火)

民謡交流会 デイサービス

 こんにちは!十日市場地域ケアプラザ・デイサービスです。

 久々のブログです。

 去る11月26日(土)に十日市場地域ケアプラザ・デイサービスにおいて、「財団法人日本民謡協会青葉会支部」の皆さんによる民謡交流会が行われました。お揃いの法被が決まっていますね!

 普段は老人福祉センター・緑ほのぼの荘で活動されていて年に2~3回、ケアプラザのデイサービスで日頃のお稽古の成果を披露して下さいます。

Dsc00195

 曲目は…

 花笠音頭、斎太郎節、ダンチョネ節などなど。

Dsc00199

その他、尋常小学校唱歌、童謡唱歌などおなじみの歌を織り交ぜながら、ご利用者の皆さんとともに歌と尺八、三味線の音色を楽しみました。

Dsc00192

                              十日市場地域ケアプラザ デイサービス 髙村

2011年12月 1日 (木)

水引き講座 (緑ほのぼの荘)

 11月30日(水)

   昨年に引き続き『水引き講座」を開催しました。

                    

                     斎藤民子先生です 

Mi  

                    テレビ撮影がはいり、最初は受講生も

              緊張した面持ちでしたが、徐々に作品作りに没頭し皆さん真剣です。

Dsc00014

Dsc00011

                      福すずとお正月用の祝箸袋です。

             2時間はあっという間でしたが、すてきな作品が出来上がりました

034_2

        

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »