2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« パパ講座 | トップページ | 新山下のイルミネーション »

2011年12月17日 (土)

珍しい!?「巻き絵芝居」を楽しみました。(十日市場地域ケアプラザ・デイサービス)

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近づき、各施設でも様々なイベントが開催されていることと思います。

十日市場地域ケアプラザ・デイサービスでは、13日(火)より「クリスマス会と12月の誕生会」を行っています。

初日の13日には、十日市場・後谷(こうや)地区の「市電文庫」の皆さんによる「巻き絵芝居と唄の会」を楽しみました。

Rimg0283

「市電文庫」??珍しい名前ですね。伺ったところによると、十日市場町にある「後谷公園」にはかつて横浜市内を走っていたチンチン電車の車両を改造した文庫があり、子どもたちの憩いの場になっていたそうです。しかし、その車両は老朽化に伴い撤去され、現在は電車の車輪が記念碑として残っています。そして、市電文庫は自治会館に場所を移し活動を続けておられるそうです。

Rimg0294 絵が変わる瞬間。左から右へ絵が変化していきます。               

当日は3名のメンバーのみなさんが、障子紙に絵を描いて物語を一本の巻物にした、紙芝居ならぬ「巻き絵芝居」を2話披露して下さいました。紙芝居は紙を抜き差しながらお話を進めていきますが、巻き絵芝居は巻物をくるくると回して場面を変化させていきます。

また「コカリナ」という(木製版のオカリナ)楽器の演奏と歌を唄う時間があり、とても素朴で温かい音色を披露していただきました。

Rimg0303

           ちょっと舞台裏を拝見。

         コカリナの音色もステキです。

地域の方々と楽しいひと時を過ごしました。o(*^▽^*)o

市電文庫のみなさんありがとうございました。

« パパ講座 | トップページ | 新山下のイルミネーション »

横浜市十日市場地域ケアプラザ」カテゴリの記事

コメント

巻絵芝居というのもあるんですね~~~

いい活動をしていらっしゃいますね~~

特養や、保育所でやってもらうのも面白いでしょうね~~

上野さん、コメントありがとうございます。そうですね。巻き絵芝居、珍しいですね。私も初めて拝見させていただきました。また、機会があればご披露していただきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« パパ講座 | トップページ | 新山下のイルミネーション »