2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

東京ディズニーランドに行ってきました(踊場地域ケアプラザ)

2月25日(土)、障がい児者余暇支援事業で毎年恒例のディズニーランドへ出かけてきました。

Cimg0014


当日はあいにくの雨模様。気温も低かったのですが、子供たちには全く関係なかったようです。午後には雨もあがり、パレードも行われました。メンバーはそれぞれディズニーランドを満喫したようです。

悪天候の中、お付き合いして下さったボランティアの皆様お疲れ様でした。

<踊場地域ケアプラザ 地域交流コーディネーター 生田>

2012年2月22日 (水)

こんにゃく作りました(踊場地域ケアプラザ)

園芸療法の会、ベルガーデン水曜クラブでこんにゃくを作りました。

こんにゃく芋はできるのに3年もかかるって知っていました?

その貴重ないもをミキサーにかけて、作っていきます。

Cimg0004
左がこんにゃく芋、右がジャガイモ。ジャガイモを入れると食感が良くなるそうです。

Cimg0008
ジューサーですりつぶします。

Cimg0006
鍋で練っていきます。凝固剤を入れて型へ。

Cimg0009

出来上がり。(もちろん細かい工程は省略しています)

実際は1日あく抜きが必要なのでこれは前日に作ったものです。

作りたてはとってもおいしい!

<踊場地域ケアプラザ 地域交流 生田>

2012年2月19日 (日)

緑ほのぼの荘まつり  演芸大会

 平成24年2月18日(土)

 緑ほのぼの荘まつり「演芸大会」を開催いたしました。

 この日のために毎日練習し、みなさん美声を披露して下さいました。

Dsc00102    

              ちょっぴり 緊張しています。

Dsc00121

           スタッフによる踊りも披露しました。

              午前スタッフ

               「東京キッド」

Dsc00119

              午後スタッフ

                「ソーラン節」

Dsc00140

                  たいへん盛り上がりました。

           たくさんの拍手喝采、みなさん喜んで下さいました。

 

            全部で55曲。みなさん最後まで残ってくださり抽選会に参加して

            下さいました。

         1等、2等、3等・・・・ 参加賞もあります。

Dsc00156

           約100名が集まり、楽しんで下さいました。

           

                      

      

2012年2月17日 (金)

第一回防災訓練   (緑ほのぼの荘、十日市場地域ケアプラザ)

 平成24年2月16日(木) 緑ほのぼの荘、十日市場ケアプラザ、図書館と3館合同で

 防災訓練をおこないました。

Dsc00075  

 昨年の3月11日「東日本大地震」を踏まえ、今回は首都圏に直下型地震が発生し

 その直後、厨房から火災が発生ご利用者を避難誘導する。という想定でおこな

 いました。

 

 まず火災が発生した時に、火災報知器やスプリンクラーがどのように作動するのか

 法人本部防災担当職員から話を聞きました。

Dsc00076

        避難誘導です。車椅子を利用している方を階段で避難させます。

Dsc00083   

             消火訓練

               消火器を使って実体験です。

Dsc00085  

     3月11日の地震がおこってからはじめての防災訓練でした。

     あの地震の時、これでいいの?どうすればいいの?と思い

     その後、こうすれば良かった、ああした方が良かったかもしれない

     と考えさせられました。

     わたし達はご利用者の安全を確保し、安心して利用できる環境を

     整えることを一番とし、今後もがんばっていきたいと思いました。

   

                                         池澤

     

  

2012年2月15日 (水)

踊場デイサービス節分とお鍋週間

今年の節分には、踊場にも どこからともなく赤鬼青鬼ががやってきました。

75753_2

75924  

 節分の豆ならぬ、新聞紙を丸めて鬼に投げつけ、元気な皆様に鬼たちもたじた利用者の皆様も大喜びで、、鬼は外福は内と・・・・・一年分の福を願って気持ちがスッキリ最近はなかなか御自分の家ではやらない方が多くなってきています。日本の伝統行事大事にしたいですね

2月は寒い日が続きます寒いと言えばお鍋週間今年も皆さんとお鍋を囲んで温まりました76242 76081  

坦坦ごま鍋、芋煮鍋、石狩鍋、塩ちゃんこ鍋、みぞれ鍋などその日その日でレパートリーを変えて、楽しみました皆さん身体が温まって美味しかったと好評でしたが、やはり一番は締めで最後のおじやが「美味しかった~」と皆さん思わず笑顔がでるほどでした。

              踊場デイサービス  おちば

2012年2月 9日 (木)

☆ふれあいショッピング☆

前回大変好評頂いたイトーヨーカドーさんの訪問販売会

お待たせしました 今年も本日開店です

食料品から衣料品・靴・生活用品まで、施設内会議室に所狭しと商品が並び

お買いものスタート

Photo 『いいもの見つけた♪』

『選ぶのも楽しいわね♪』 24

今回も、みなさんの笑顔溢れるお買い物会となりました

24_2 24_3

24_4

みなさん、お目当ての商品は無事にゲット出来たでしょうか

                    『ご感想は

24_5    『100点満点 大満足

イトーヨーカドーさん 多くの品揃えとご親切な対応、ありがとうございました

お茶会

1月30日(月)につばめ組(5歳児)さんが、保育所でお茶会をしました。お茶の先生に来て

いただき本格的に教わりました。

P1100176 P1100182

一人ずつ美味しい茶菓子をいただいてから お茶の点て方を教えていただきました。

みんな緊張してお茶を点てていました。

P1100185 P1100193

P1100201 P1100208_2 担任の先生も教わりました。子どもたちより上手に点てられたかな?

P1100216_3 12月にお茶会に使うお茶碗を自分たちで作りました。

どうですか~力作でしょ

P1100211 お茶の先生とは、実は園長先生のお姉さんな

のです。そのためでしょうか ちょっと神妙な顔

をしていますよね!!

先生達もみんなで 美味しい茶菓子とお茶を

いただきました。

けっこうな お点前でした

2012年2月 8日 (水)

肩こり解消、予防講座(緑ほのぼの荘)

 平成24年2月7日(火)

 十日市場整形外科内科医院 リハビリ主任 佐藤先生をお招きして「肩こり予防講座」を

 開催しました。

 当日はあいにくの雨にもかかわらず30名参加して下さいました。

Dsc00046_2

 まずは、体のしくみの勉強です。どうして肩こりになるの???

  ※  年齢とともに肩甲骨まわりの筋力の低下、柔軟性が低下し、重い頭を支える柱

     (脊椎)筋肉との関係性が破綻し、コリ痛みの原因となります。

 セルフチェックシートをつかって、自分にあてはまる項目をチェック

 Dsc00047_3

 ここでクイズです。

  ① 猫にあって、犬にはない肩周りの骨の名前は?

  ② 人間の頭部の重さは?

                               こたえは最後で・・・・・・

  

 次は解消、予防体操です。

 ○肩こりギュードザー体操

 鎖骨をさすり温めてから、肩をぎゅっともうこれ以上あがらないっていうほど上げてから

 一気にどさっと下におろします。脱力

Dsc00062_4 Dsc00061_2

                効能:肩こりイライラの解消、集中力を高めます

 ○手首プラプラ体操

  両手を広げ下におろし、横にプラプラふります。

 ○顔ゆるゆる体操

  両手をこすり合わせ摩擦をおこし、手のひらを顔にもっていき顔をこすります。

     効能:美肌効果、肩こりや目の疲れに効きます。

Dsc00055   

                      肩に負担をかけない寝方です。

            なるべく肩と頭の間に隙間をつくらないような枕が最適です。

            脇にタオルをはさみのせ、前で手を組みます。

            横向きで寝られる方は、抱き枕がいいそうです。

   さて最後にクイズのこたえです

    ① 鎖骨

    ② 体重に対して13%       例 65kg→8㎏

   これをみると頭は重たいですね。それを支えている首、肩に負担がかかるのも

   わかります。

   適度の運動をすることによって、筋肉を緩め、関節の動きを良くし、血行循環、

   基礎代謝をあげ、たくさんの空気を取り入れ、心身ともに緩めていきましょう。   

 

                                         担当 池澤

       

      

  

2012年2月 7日 (火)

今年もアレが来ちゃいました!!

来ました節分!!来ました鬼!!年長さんのかわいい(くじら)鬼や本気の大人鬼

新山下の節分の様子をちょこっとだけご紹介

個人情報の関係で、詳しい写真を載せられないのが残念

みんないい泣き顔でしたよ

Burogu_2 年長児は手作りのお面で小さい子の部屋へ。

そーっと見つからないように

Kani0、 1歳児はさっきまでの意気込みはどこへや

泣く子が続出!守ってくれると思っていた担任に「やっつけてきて!」と押し出されたりして… みんな少し逞しくなりました

Photo_2 2歳児は約98%()の泣き率子どもたちが泣くのを笑って見ている担任そんな光景も節分ならでは

Burogu_34sai_2 3,4歳はホールに集まって節分の話を聞いている時にくじら鬼登場前に出る子、サッと隠れる子…それはそれは見事に別れました

Burogu_taosita そして見事やっつけましたくじらさんの「やられた~」リアクションもなかなかです

それで安心するのはまだ早いここからが本番。みんながホッとしたところで本気の大人鬼の登場です

Burogu_kiiro 今年も保護者の方2名が協力して下さいました。衣装・小道具は全て保育士の手作りです 果敢に向かっていく子もいました。

ふと見ると…あらら?さっきまで小さい子を驚かせていた年長さんも泣いている信頼できる担任にしがみついて必死です。

Burogu_arumi 窒息事故防止のため、アルミホイルを丸めた玉で鬼を撃退

Nakuko こわいよね~こんなかわいい姿がいっぱい見られました

Oni みんなの団結した攻撃に鬼もたまらず退散

この後は、本当に安心してみんなで煎り大豆代わりの卵ボーロをいただきました

子どもたちみんなよく頑張りましたこれで1年間無事に過ごせますように

久々の「寿で暮らす人々」NO33です。

大変ご無沙汰しました!

寿で暮らす人々33.「閑話休題」

やっぱり寿の町のこと、あれこれです。

昭和43年 村田さんは、「寿の町」で、匡済会職員として、働き始めました!!!

「kotobuki33.doc」をダウンロード

2012年2月 4日 (土)

☆今年も鬼が…☆

今年も白寿に鬼がやって来ました

1年の無病息災を願ってみなさんと豆まき

Photo_3 今年の年女さんきまってます

鬼役の職員は一生懸命ですがみなさん優しいから全然怖がってはくれません(笑)

Photo_4 『あら来たの~

          お面の中は誰かしら Photo_5

Photo_6 仲良し~

みなさん風邪をひかないで寒い毎日乗り切りましょう~

省エネ

 「はまかぜ」には、職員用のシャワールームや洗面所があるのですが、そこには白熱電球が2つ使われています。先日、某100円ショップで電球型蛍光灯を購入し交換してみました。Photo 

 左側が60Wクラス(消費電力54W)のシリカ電球です。その右側にある物が電球型蛍光灯(消費電力8W)です。消費電力がたったの8Wとは、いま流行りのLED電球並の消費電力ですね!

Photo_2 

 早速、取り付け点灯してみると明るさは全く問題ないようです。1日5時間点灯したと仮定して、シリカ電球と電球型蛍光灯の電気代を計算してみたいと思います。

 シリカ電球(1日の電気代)

54W/1,000×5時間×23円(1時間あたりの電気代)=6,21円

電球型蛍光灯(1日の電気代)

8W/1,000×5時間×23円(1時間あたりの電気代)=0,92円

 年間の電気代(2つ分の電球)を計算してみると、

シリカ電球・・・・・6,21円×365日×2電球=約4,533円

電球型蛍光灯・・0,92円×365円×2電球=約671円 となります。

差額は、4,533円-671円=3,862円の経費削減(微々たることですが。)になるかと思います。

 たかが100円、されど100円の電球でも、案外、省エネ効果があるのは驚き!でした。

                                            ブログ制作:いちはら

2012年2月 2日 (木)

地震の備え講座 (踊場ケアプラザ 地域包括支援センター)

去る1月30日(月)に地域包括支援センターでは、「地震の備え講座」を開催しました。昨年3月11日の東日本大震災以降、防災や災害への対応に関心が集まりました。その後、1年近くたち、改めて災害への備えの大切さを考えていただく機会になればと思い実施しました。

Photo

泉区役所の防災担当、貝沼氏を講師に迎え、地震に備えて用意しておいたほうがよい物や、「減災行動」には日ごろからの安全対策が大切などといったお話を頂きました。

Photo_2 Photo_3

先日、山梨で少し大きな地震があったこともあってか、当日の申込の方も数名あり、36名の方にご参加いただきました。

Photo_4  (今回の企画担当職員の3名です

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

地域包括支援センター 植村、糸井、市川

2012年2月 1日 (水)

第2回 かぎ針編み物講座 (緑ほのぼの荘)

 平成24年1月31日(火)

 前回の続きです。

 みなさん宿題をやってきて下さり、今回はその続きからです。

Dsc00043

 バック細編み!? 2本取りの紐編み!? はじめは???でしたけど、

 先生が一人一人丁寧に教えて下さり、みなさん最後まで仕上げることができました。

Dsc00044

  Dsc00045

         かわいらしいポシェットが出来上がりました。

  

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »