« 緑ほのぼの荘まつり  演芸大会 | トップページ | 東京ディズニーランドに行ってきました(踊場地域ケアプラザ) »

2012年2月22日 (水)

こんにゃく作りました(踊場地域ケアプラザ)

園芸療法の会、ベルガーデン水曜クラブでこんにゃくを作りました。

こんにゃく芋はできるのに3年もかかるって知っていました?

その貴重ないもをミキサーにかけて、作っていきます。

Cimg0004
左がこんにゃく芋、右がジャガイモ。ジャガイモを入れると食感が良くなるそうです。

Cimg0008
ジューサーですりつぶします。

Cimg0006
鍋で練っていきます。凝固剤を入れて型へ。

Cimg0009

出来上がり。(もちろん細かい工程は省略しています)

実際は1日あく抜きが必要なのでこれは前日に作ったものです。

作りたてはとってもおいしい!

<踊場地域ケアプラザ 地域交流 生田>

« 緑ほのぼの荘まつり  演芸大会 | トップページ | 東京ディズニーランドに行ってきました(踊場地域ケアプラザ) »

横浜市踊場地域ケアプラザ」カテゴリの記事

コメント

こんにゃくができるのには、それなりの手間をかけて年数がかかるんですってね。どんな作業かは知りませんが、ほっとっけばいいということではないようですね。
 こんにゃく作りとは珍しい。灰汁を抜くなどそれなりの手順が必要などというのは、食べる一方の私たちには全く無縁なことになってますね。こんにゃくのありがたみとおいしさとは手作りならではcoldsweats01のご褒美ですね。

芋は3年もかかるんですか!!
いつも食する「こんにゃく」作りは、意外にシンプルなような・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304831/44220750

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃく作りました(踊場地域ケアプラザ):

« 緑ほのぼの荘まつり  演芸大会 | トップページ | 東京ディズニーランドに行ってきました(踊場地域ケアプラザ) »