2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

特別養護老人ホーム白寿荘の夏

月日の流れは早く、桜が咲いたかと思えば暑くなり、残暑も過ぎれば秋の季節へと移り変わっていきます。桜が散ってから、梅雨から夏の時期の特養白寿荘の様子をご紹介したいと思います。

Photo

「桜が終わり、新緑の茂る暖かな時期は近くの公園に散歩に出かけています。」

Photo_2

「白寿荘のお菓子も美味しいのですが、食べたいものを食べることが食事の一番のスパイスではないでしょうか。」

Photo_6 Photo_7

Photo_8

「5月下旬。毎年おなじみのミニトマトとさつまいもを植えました!

今年はなんとスイカ作りにも挑戦しました!」(写真左)

「1ヶ月後見事、甘いミニトマトが実りました!」(写真下)

Photo_5

「車で少し行った先にある中田中央公園は紫陽花の株数が多く、見応えは抜群です!今年もとてもきれいに咲いてくれました!」

Photo_9

「食堂の雰囲気つくりのため夏のポスターを皆で力を合わせて作りました!

模造紙に絵の具で書いた花火にキラキラビーズと星型に抜いた色紙を貼って作りました。」

Photo_10 Photo_12

「今年の7月8月の暑さは全国各地で40度越えが連日続く猛暑となりました。

そんなときに食べたくなる冷たいお菓子の代名詞、かき氷を作って食べました!

ひんやりとした氷に好きなシロップをかけて食べる味は、とても懐かしく

ノスタルジックな夏のひと時となりました!」

Photo_13

「夏の最後の締めに横浜隼人高校和太鼓部による和太鼓演奏を鑑賞しました!

今年の関東大会で金賞をとられた横浜隼人高校の高校生による熱演は

多くの方を歓声を呼び、涙を流す方もおられる大迫力な内容でした。

非常に忙しい中、訪問してくださった横浜隼人高校和太鼓部の

冬に行われる全国大会でのご活躍をお祈りしております。」

 

きびしい暑さが残る季節ではありますが、健康に気をつけ、今後とも

地域のよき隣人として、社会の中で介護の役割を担う施設として

今後とも弛まぬ努力を続け、社会福祉の責任を果たせるよう頑張っていきたいと思います。

2013年8月27日 (火)

~はまかぜの洗濯について①~

Photo_2

 

 今回は、「はまかぜ」の洗濯場のことについて、ご紹介します。

 当然ですが、利用者さんが生活している訳ですから、洗濯場があります。

 利用時間は、AM7:00~PM9:00までとなっています。(常勤でのお仕事をされている方は、この限りではありません。)洗濯には洗剤が必要ですが、これは希望される方に支給させて頂いています。もちろん、洗濯を何回やっても利用者さんが、お金をお支払することはありません。

Photo_3

Photo_4
 「はまかぜ」には、合計で12台の洗濯機が設置されているますが、百数十人の方達が生活している訳ですから、終始フル稼働状態のようです。

                                            ブログ制作:いちはら

2013年8月21日 (水)

組織活性化 管理職・主任副主任研修実施

8月20日 表題の「組織活性化研修」が実施されました。

昨年来、中堅職員対象 4回 77人  管理職・主任副主任対象 2回 36名 計113名の方が受講しました。

上岡先生の、熱のこもった、、演習をふんだんに取り入れた研修に、受講者のみなさんのアンケートでも、日々の業務に十分活かすことができる、この講義をきっかけに、もっともっと、積極的に、職場活性化に取り組んでいきたいといった、積極的な意見が多く寄せられました。

匡済会の正職員数は170名あまり。その6割の人が受講したこの研修。

今回で「最終講」となりました。

職員のみなさんの中で、しっかり活かし、元気な、明るい、やりがいのある職場にしていきたいですね。

Kasseika2

Kasseika3

2013年8月20日 (火)

新山下 救急法園内研修!

毎日暑い日が続いていますね

お盆が終わり、夏休みをとっていた子ども達も元気に登園しています

さて、昨日新山下では、救急法の園内研修を行いました!

北方消防署の野口署長と、本部から吉池さんが来園

今回は若手の職員が講師となって研修を進めます

Blog1_2 Blog2_2


まず、主に小児と乳児の救命処置の流れと手順を確認し、実際に心肺蘇生とAEDを使用していざ実践

Blog3 Blog4_2


みんな真剣 野口署長も見守ってくれています。

Blog5


保育園は子どもの命を預かる場所。万が一、事故が起きてしっまた場合を想定し、救急車が到着するまでの間に私達ができる最善の策として毎年訓練を繰り返しています。

子どもの突然死の主な原因は、外傷・溺水・窒息。その多くは日常生活の中で予防できるものです。悲しい事故を未然に防ぐことが何よりも重要ですね。

野口署長、吉池さん、ご指導ありがとうございました










2013年8月19日 (月)

~布団の乾燥・消毒~

 「はまかぜ」では、毎月欠かさず利用者さんが使うお布団の乾燥と消毒を実施しています。今回は、平成25年8月6日(火)にお布団の乾燥と消毒が行われたので、その様子を、ご紹介します。

1
 各居室からの布団の搬入・搬出は、利用者さんも手伝ってくれますが、お出かけしていたりすると、業者さんが対応してくれます。上の写真は、お布団の乾燥・消毒をするために、エレベーターを使って、搬出している所です。

2
 きっちりと、並べられました。随分、沢山あります。なんせ百数十人の利用者さんが住んでいますから。

3
 枕もあります。

4
 布団乾燥をしている写真です。業者さんは、いつも2台のトラックで来訪してくれます。1台のトラックで11セットのお布団を乾燥・消毒できるようです。80℃~90℃の熱風で乾燥・消毒を行ない、時間は大体30分程度かかるとのことでした。

5
 トラックの側面に付いている操作盤です。写真では、電光掲示が写っていませんが、90℃と表示されていました。

 お蔭様で、フカフカで衛生的なお布団で休むことができます。ありがたいことです。これからもよろしくお願いいたします。布団乾燥の業者さん、お暑い中の作業ご苦労様でした!

                                            ブログ制作:いちはら








2013年8月17日 (土)

始動・・・

起工式、基礎工事も無事に終わり、大倉山保育園新園舎の建築がいよいよ本格的に

始まりました。

M

上は、完成予想図です。地形に合わせた扇形のユニークな外観の建物となります。

Photo

絶妙なカーブを描く湾曲した土台がわかりますでしょうか?・・・職人技の極みです。

これから、1階部分の工事が始まります。

ブログでは、定期的に工事の進捗状況をお伝え致しますので、是非ご覧ください。

2013年8月13日 (火)

樹脂粘土講座 (十日市場ケアプラザ・緑ほのぼの荘)

 

 平成25年8月7日(水)   

 「樹脂粘土講座」を開催いたしました。

 

 樹脂粘土?って何?と思われている方もいらっしゃると思いますが、簡単に言えば

 粘土をもっとやわらかくした感じです。こねるごとにやわらかくなり色々な形に変える

 ことができます。また、乾燥させますとプラスチックみたいに硬くなります。

      この樹脂粘土を使って、ビンにかわいくデコレーションを作ります。

Dsc00783    

    今回は、十日市場ケアプラザと緑ほのぼの荘の共催で下は小学校4年生から

    上は何十歳まで、世代間交流の場として行ないました。

Dsc00792

       Dsc00793    

      皆さん真剣です。楽しく自分の作ったパーツを見せ合いながら

      おしゃべりして、和やかな雰囲気でした。

Dsc00795

                        完成

              同じパーツを使っても、人それぞれ配置も違い

            個性もでて、自分だけの作品ができました。

            「かわいくって使うのもったいない」 と言う声もありました

            とても素敵な時間でした。

                                         池澤

            

2013年8月12日 (月)

実習生来訪

 平成25年7月1日~8月9日まで、明治学院大学:社会学部社会福祉学科の「犬塚光司さん」が「はまかぜ」に来訪され、40日間に亘って実習を行ないました。Photo 

 犬塚さんは、終始、とっても熱心に実習に取り組んでくれました。コメントを頂戴していますので、ご紹介させて頂きます。↓

「様々な課題を抱えた利用者さんが入所していて、幅広い知識を求められる現場であり、とても良い経験ができました。職員のみなさんも仲が良く、とても過ごしやすい環境でした。実習前は、不安で一杯でしたが、今は、「はまかぜ」で実習できて本当に良かったと思います。」

 

 

 実りある体験ができたようで、本当に良かったと思います。職員一同、今後のご活躍をお祈り申し上げます。40日間という長い実習、本当に、ご苦労様でした!!

                            ブログ制作:いちはら

2013年8月10日 (土)

☆2013 浦舟園納涼祭☆

8月4日(日) 浦舟園では施設内納涼祭をおこないました

1年に1回の一大イベントとあって利用者さんも大変楽しみにして下さってい ます ´ω`)ノ

も・ち・ろ・ん!!期待に応えるべく職員も張り切って準備を行います。

所内装飾は職員のセンスの見せどころ今年も派手に行いました!

Img_3010_3

どうです?夏祭り感出てますよね(*゚▽゚)ノH25_004_3



職員も装飾です!!


当日は全員
ハッピを着て動きます





利用者さんへは、食券・ゲーム券・抽選券を配布しています。
勿論これが無くては参加できません!無くさないでねー

そして昨年より退所者支援の一環として、退所された利用者さんを招待しています!
今年ももちろんご参加いただきましたお元気そうで何よりでした


《お食事》は、利用者さんも職員も何より楽しみにしています
毎年夏祭りの屋台をイメージするようなメニューを、栄養士さんと相談しながら取り揃えています

今年のメニューは…
海鮮塩焼きソバ・なすとひき肉のカレー・豚汁・たこ焼き・きゅうりの浅漬け・スイカでした☆


H25_024_2

見ているだけでヨダレが出てきそうなラインナップです* ´З`)σ
食べきれない程のボリュームで…利用者さんは大満足でした


午後からは会場(集会室)にゲームを設置!!!

H25_095_2



ゲームを楽しみながらも、様々な景品獲得を目指して皆さん奮闘されています






H25_177_3













お目当ての物がゲット出来たようです!

帽子・財布・消臭剤と…

大満足のようです

H25_092                     
                                                そしてラムネとかき氷を召し上がりながらの…


                             盆踊りターーーイム!!!!!!
                                炭坑節を皆で踊りました( ^ω^ )勿論職員はルンルンで参加しています
H25_200

そして…お待ちかね…抽選会\(^o^)/

H25_252_2
今年は当るかな?何が当たるかな?と、皆さんわくわくしながら抽選券を持っています


※抽選会は厳正なる機械にて抽選をおこないますw


何が当たったのかな?



今年の景品には充電池やヘッドフォン、電動歯ブラシ等直ぐに使えて便利な物が多く揃えられていましたよ!!!

( ゚д゚)ホスィ…





楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます…

最後はもちろん所長の挨拶にて閉会式となります。

これにて楽しい楽しい納涼祭は終了です(o・ω・)ノ))
思い出は沢山出来たのでしょうか…

長くなりましたが…読んで頂きありがとうございます(*゚ー゚*)
また来年楽しい時間を提供していきたいと思います

                                                                  ブログ作成:村田

2013年8月 8日 (木)

~高校野球観戦ツアー~

雲は湧き~光あふれて~

今年も全国高校野球の出場校が全て決まりました
暑いナトゥ(夏)が始まろうとしてます


UPが遅れましたが、浦舟園では毎年高校野球観戦を行ってます
今年で6回目すでに浦舟園の恒例行事の一つとなってます (v^ー゜)ヤッタネ!!

今年は7月に開催しました


まずは出発式で所長の挨拶

005

違う意味で手ブレになってます


出発式のあとは保土ヶ谷球場



球場の様子

048_001



この試合はワンサイドゲームでしたが一生懸命な姿はココロを打たれます
利用者さんも

「生で見ると違うね」と話したり

・・・・・


終始黙ったまま試合に集中して見てたりと個々に楽しんでいる様子でした



試合終了後の校歌斉唱

050_001


その横でヒトナツの青春を終えた高校球児・・・

その涙はいつか違う形で笑顔で帰って来るよ




今年の高校野球

球児たちは私たちに

どんなドラマを見せてくれるのでしょうか・・・






2013年8月 6日 (火)

納涼祭(養護老人ホーム白寿荘)

8月2日(金)、納涼祭を開催しました


利用者の皆さんと御家族、地域やボランティアの方々、クラブの先生方や空手のちびっ子たち、、、
ぜーんぶ合わせて180人くらいでのお祭りになりました


開会式の後は、みんなで乾杯
利用者の皆さんとご家族はピロティ―(中庭)で、
ご招待の方は集会所で乾杯しました。

Photo_3 Photo_5

ピロティ―の様子です。

お天気に恵まれて、気持ちの良い夕食になりました

With ボランティアさんと一緒にパシャリ
ボランティアの方も利用者さんと一緒に食事を摂って頂きました。
ゲーム等、それぞれの持ち場を抱えていた職員にとっては、とても頼もしい助っ人でした。
ありがとうございましたm(_ _)m



さて、食事も落ち着いてきたところで、次はゲームや甘いものを堪能です

Photo_6 Photo_7
駄菓子屋横丁です。大盛況ですねぇ

Photo_8 輪投げです。みんな真剣

Photo_9 くじ引きです。何が当たるかなぁ

Photo_10 かき氷です。お祭りといったらこれでしょ

他にも、飲みのもコーナー(もちろんビールサーバーあり)、綿菓子(本格的)もあって、地域のお祭りも負けない内容となりました


お腹も満たされたところで、次は盆踊り。
炭坑節と泉区音頭を踊りました。
Photo_11 Photo_12
毎朝練習した甲斐あって、綺麗に踊れましたよ


体を動かした後は、少し休憩
Photo_14 悠木真湖 様による歌披露

Photo_15 踊りクラブ講師 河原先生による踊り披露

御二方ともとっても素敵で、見入ってしまいましたね


最後に、お楽しみ抽選会!!
写真がないのが残念ですが、豪華景品が盛りだくさん。
沢山の方に喜んでいただけました
私は当たらなかったですけどね…(つд⊂)エーン


長くなりましたが、夏の大イベント、楽しんでいただけたかと思います



ブログ作成:田村

2013年8月 5日 (月)

省エネⅢ

 昨年度末(平成25年3月22日)から、「はまかぜ」でも直管LED蛍光灯の導入を始めました。たったの4本ですが、電気代の削減などに一役買ってくれていることと思います。また、寿命が長いので直管LED蛍光灯の交換の手間が省かれるのも大きな魅力と思います。ただ、初期投資額が多いのがデメリットですね・・・。

Photo

Photo_2
 
 LED照明は、独特の輝きがあり、光束が鋭く見えます。でも綺麗ですね。

 ちなみに、2012、1、15に取り付けた某100円ショップの電球型蛍光灯は、未だに輝いています。100円なのに、驚きです!!高価なLED電球を取り付けなくても、100円の電球型蛍光灯で省エネは充分なのかも知れません。

                              ブログ制作:いちはら

2013年8月 2日 (金)

打ち水大作戦・スイカ割り

7月31日(水) 打ち水大作戦

Dscn1516Dscn1519


道路などの埃を抑える効果や夏場には気化熱を利用し涼気をとる為に行われる打ち水、

地域の方々と一緒に楽しく水をまきました(プール後の水を利用しました)

Dscn1517_2


8月1日(木) スイカ割り

P8010420Dscn1541


スイカも大きいけど、僕たち私たちも負けてないでしょ    ポーズは決まったけど・・・

                                       割れないなぁ~

P8010450


美味しいスイカいただきまーす






« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »