2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月26日 (木)

敬老月間・十五夜&お抹茶サービス篇(養護老人ホーム白寿荘)

十五夜篇

9月19日は、中秋の名月
養護白寿荘でも、十五夜のお飾りをしました。

なんと!!お団子は職員の手作りなんですよぉ
Photo 作っているときの様子です。


そして、出来上がりがこちら
Photo_2


ちなみに…
中秋の名月とは、旧暦8月15日の満月の事を言います。旧暦では7月~9月が秋となるため、
その真ん中の8月15日が「中秋」となります。
今年の満月もまた見事でしたねぇ。皆さんはご覧になりましたか??



お抹茶サービス篇

9月19日、毎年恒例のお抹茶サービスを実施しました

なんと!!職員がお抹茶をたてて、皆さんにご提供するんですよぉw(゚o゚)w
Photo_3
さすがに70名分となると、手が腱鞘炎になりそうだとか(;д;)

Photo_4 Photo_5
出来立てのおまんじゅうと出来立てのお抹茶
美味しそう
皆さん、満足していただけたかな??



ブログ作成:田村

2013年9月24日 (火)

踊場デイサービス  敬老会

今年も敬老祝してお祝いの会を開催しました。今回はレクボランティアさんにお願いして、いろいろな出し物をお見せできました

701  660_2

672_3                           718_3

ウクレレ、日本舞踊、民謡、子供たちも参加したコーラスなど、特にみなさん子供達が参加すると沢山の笑顔が見られます。 なかでも一番盛り上がったのは沖縄民謡演奏です

738 742

沖縄生まれの利用者様が足の不自由さも忘れて思わず踊りだし、介護員も皆さんも一緒におおもりあがりでした

652 685

お昼はお祝い膳をお出しして、おやつも奮発して、お腹を壊さない程度にお好きなものを召し上がっていただきました  この日はお土産もあり、楽しい一日を過ごしていただけたのではないでしょうか

              踊場デイサービス    おちば

2013年9月19日 (木)

防災訓練(十日市場地域ケアプラザ・緑ほのぼの荘)

 

 平成25年9月17日(火)

 十日市場地域ケアプラザ・緑ほのぼの荘・緑図書館 3館合同で防災訓練をしました。

 今回 初めてご利用者の皆様を交えての訓練です。

 午前11時30分火災報知器が鳴りました。  さあ 訓練です。

 火元確認と初期消火、館内放送、

              ご利用者の皆様に次の指示がでるまで待機の連絡。

012_2 

 初期消火失敗 119番通報、ただちに避難誘導開始。

 あわてず ゆっくりと 気をつけて・・・

 023_3 002_3     

    ご利用者の皆様が無事避難できたか確認。

   警報から確認まで8分です。参加者人数は3館合計で 75 名です。

       何事もなく無事避難できほっとしました。           

 028_2

          消防署員からの講評 

       初めての訓練にしては良くできていましたと、評価をいただきました。

 

031

     ここでご利用者の皆様は解散。皆様ご協力ありがとうございました。

 

                  職員は屋上で消火訓練です。

              消火開始  大きな声で「火事だ~火事だ~」

              火元を狙って ほうきで掃くように消火します。

044                  消防訓練終了 お疲れ様でした。  

     今回の防災訓練で良かった点、検討すべき点を3館で話し合い

     次回につなげたいと思います。

           ご指導いただきました緑消防署十日市場消防出張所の

           皆様ありがとうございました。

050

2013年9月16日 (月)

敬老月間・祝賀会篇(養護老人ホーム 白寿荘)

今日は敬老の日

養護白寿荘では、本日敬老祝賀会を開催しました


まずは西森荘長のご挨拶
Photo

続いて、記念品の贈呈
Photo_2
白寿荘と横浜市から、それぞれ利用者の皆様に記念品をお渡ししました
施設を代表して、今年米寿の方に受取って頂きました。

次に、お祝いの贈呈
Photo_3
今年、米寿になる方4名、喜寿になる方1名に、お祝いをお渡ししました
おめでとうございます(o^-^o)


最後は、食堂にて祝い膳の昼食
Photo_4
どうですか?美味しそうでしょ
お赤飯・お刺身・天ぷら・茶わん蒸し・炊き合わせ・すまし汁・フルーツです∑(=゚ω゚=;)

皆さんで乾杯をして、頂きました
Photo_6


利用者の皆さんには、よろこんで頂けたかな?
これからも、お元気で長生きしてくださいね



ちなみに…
「敬老の日」の始まりは、
昭和22年、兵庫県のとある村の村長と助役が、提唱した「としよりの日」が始まりとのこと。
「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、農閑期に当り気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、従来から敬老会を開いていたそうです。
これが昭和25年からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がりました。
その後「としより」という表現は良くないということで昭和39年に「老人の日」と改称され、翌年に国民の祝日「敬老の日」に制定されました。



今回の台風直撃は、大変でしたねぇ
皆さん、お怪我などは大丈夫でしたか?
私は、出勤時に傘がおちょこ状態になり、
ビショビショになった後で結局車で出勤しました
台風が過ぎた後も、川の増水などは続きますので、引き続きお気を付けくださいね。



ブログ作成:田村

2013年9月11日 (水)

敬老月間・ワンワン篇(養護老人ホーム 白寿荘)

今年も養護白寿荘に、ワンワン宝塚がやってきました

Photo_2

先日、予告篇でお知らせした、敬老月間のイベント第一弾です


Photo_3 Photo_4
ワンちゃん達の、あんな芸やこんな芸 Σ(・ω・ノ)ノ!スゴー


Photo_5 Photo_6
ワンちゃん達の、あんな格好やこんな格好 (・∀・)ニヤニヤ

たくさんのワンちゃん達が、色々な芸を見せてくれました



ショーの後は、ワンちゃん達と写真撮影

Photo_8 Photo_9
Photo_10 Photo_11
皆さん、いい笑顔ですねぇ

普段あまり触れ合う機会のない、可愛いワンちゃんを抱っこできて、
皆さん自然に笑顔になりました

ワンワン宝塚の皆さんとワンちゃん達、ありがとうございました





ちなみに…
「アニマルセラピー」というものがあります。
これは、動物と触れ合うことで、ストレスを軽減させたり自信を持たせたりと、精神的な健康を回復させることができると考えられています。
また、アニマルセラピーは、「動物介在療法」と「動物介在活動」の2種類に分類されます。
前者は、医療従事者が治療の補助として用いるもので、後者は、動物との触れ合いと通じて生活の質(QOL)の向上を目指すものとなっています。
海外では、馬を使って乗馬療法等をさかんに行っている国もあるみたいですよ。




ブログ作成:田村

2013年9月10日 (火)

寿夏祭り・スイカ・プール閉め

★8月13日(火)寿夏祭り

Dscn1609P8130048


暑い中自分たちの作った山車を掛け声を出しながら、頑張って引っ張りました

                      かっこいいでしょ

★寿福祉センター保育所産のスイカ

Dscn1616


保育所内にある、畑でできた大きなスイカ・・・おいしそうでしょぅ

Dscn1621Dscn1622_4


職員会議の時においしくいただきました。甘くてジューシーなスイカでしたおいしかったぁ

★今年の夏プールでいっぱいあそんだょ~

Dscn1662Dscn1719_6


この夏で泳ぎも上手になりました(*^ー゚)bグッジョブ!!      楽しそうでしょぅ

Dscn1720

8月30日(金) 最後のプールの日はきれいにお掃除しないとね

P8070460_4

また、来年も楽しいプール遊びができますように






2013年9月 8日 (日)

介護保険と福祉用具についての講演会を行いました

去る8月31日に、中田町会館をお借りしまして、介護保険と福祉用具についての講演会を行いました。
月末なら少しは涼しくなっているかなあと思って、前々から場所を確保していましたが、、なんとも今年の暑さはひどいものでした。当日、会館を開けたら室温36度 あわてて冷房を動かし部屋を冷やすところから準備を始めました。時間に余裕を持っておいてよかったあ

当日の参加は7名と少なかったですが、たくさん質問をいただくなど皆さん熱心に聴いていただけました。
P1010328


P1010326


また、株式会社フロンティア大和店さんのご協力のもと、いろいろな福祉用具を実際にご覧いただき、触っていただきました。
P1010335


P1010337


写真は、ベッドの実演や、シャワーチェアについてお話をしているところです。
少しでも皆さんのお役にたてたなら幸いです。
暑い中ご参加いただいた皆様、協力いただいたフロンティア大和店さん本当にありがとうございました
しかし、人集めについてはもっと頑張らなきゃと反省しきりでした。

                      地域包括支援センター 植村、市川、糸井

2013年9月 7日 (土)

防災訓練(養護老人ホーム 白寿荘)

9月1日は防災の日

ということで、
9月2日(月)に、白寿荘では防災訓練を実施しました

今回は、夜間の火災を想定しての訓練でしたので、
夜勤者(実施したのは昼間なので、代理の職員です)のみでの訓練となりました。


Photo
避難の様子です。
皆さん、きちんと防災頭巾をかぶって避難しています。


Photo_2
点呼の様子です。
集合場所の正面玄関に集まって、夜勤者役の職員が点呼を取っています。


Photo_3
施設長への最終報告です。


皆さん、真剣に訓練に取り組んでおられました
また、夜間という、職員体制が薄い時間帯を想定しての実施でしたので、
課題もみつけることが出来ました


養護白寿荘では、利用者の皆様それぞれ、
入所時に防災リュック(非常時持ち出しリュック)をお貸ししています。

Photo_4
これがリュック型の、非常持ち出し袋です。

中身は…
Photo_5
・防災頭巾
・くつ(裸足で非難した場合、がれきなどが危ない為)
・手ぬぐい
となっています。

支援員用のリュックもあり、
その中身は、簡単な処置道具(消毒液や塗り薬、使い捨て手袋や絆創膏等)、名簿などが入っています。

このように、色々準備していますが、
いざ本番で使用できなければ意味がないですよね
そのためにも、真剣に取り組んでいきたいものですね


ちなみに、
「防災の日」は、1960年(昭和35年)に制定されました。
9月1日というのは、皆さんご存知とは思いますが、1923年(大正12年)9月1日の関東大震災にちなんだものですが、
例年8月31日~9月1日は台風の襲来が多い「二百十日」にあたり、「災害への備えを怠らないように」という戒めも込められているそうですよ


皆さんのお宅は、どうですか?
いざという時の為に何かしていますか?
今一度、ご家族で話し合われてみてはいかがでしょうか?
…という私も家も、特に何もしていないのですけどね(・_・)エッ....?


ブログ作成:田村

2013年9月 2日 (月)

新山下 防災訓練!

9月1日は防災の日

90年前のこの日、十数万人の死傷者を出す『関東大震災』が起きました。

新山下では子ども達を連れてよく訪れる山下公園。この公園は、震災の復興事業として横浜市内のがれきを埋め立てて作られたものだそうです。。。

クリックすると新しいウィンドウで開きます クリックすると新しいウィンドウで開きます

・・・ということで、本日は保育園で防災訓練を行いました

今回は、震度6の地震を想定。

「ピンポンパンポ~ン・・・」地震発生を知らせる園内放送が流れます。

まずは各クラス内で安全な場所に集まります。担任の指示をよく聞き行動する子どもたち。

防災頭巾をかぶって揺れがおさまるのを待ちます。

Blog1

揺れがおさまり、さぁホールに避難です。

職員も子どもも緊張感たっぷり。おしゃべりする子なんていません。

赤ちゃんクラスには調理の先生が応援に入ってくれ、おんぶや抱っこで避難。

Blog2_2  Blog3

ホールでは園長の堀先生が待っていました。全員の無事を確認し、ホッと一安心

Blog4  

その後は・・・、

園児引き渡し訓練開始!

職員がお迎えに来た保護者役になり、引き渡しの際の流れを確認しました。

Blog5  Blog6_3

これまでの訓練の様子をずっと見守っていてくれていた北方消防署の野口署長。

「みんなとても上手に避難できましたね!100点です!」と、子どもたちにお褒めの言葉をくださいました。 毎月行っている避難訓練の成果かな?やったね

Blog7_2

最後に、野口署長が簡易担架の作り方を教えてくれました。

シーツと棒2本で簡単にできちゃいますシーツがなくても、何枚か洋服の袖を棒に通しても代用できるそうです

実際に子どもが乗ってみました

Blog8  Blog9

今回の訓練では、指揮班の職員が全クラスと事務室を汗だくになって走りまわり、状況把握や伝達、次の行動の指示を行いました。

また、園児引き渡し訓練を行うことで、やってみなければ気付けなかった改善点もあり、実のある訓練となりました。

いつ起こるかわからない災害。実際は訓練のようには行かず、命を守ることで精一杯でしょう。しかし、大人も子どももこうして真剣に訓練への取り組みを重ねることで、確実に一つ一つ身に付き、意識が変わります

関東大震災や3・11などから学んだ教訓を忘れてはなりませんね。。。

以上、新山下防災訓練ブログでした










踊場デイサービス  夏祭り

  今年も8月に踊場デイサービス夏祭りを開催致しました。一週間をとおして、皆さんと楽しいひと時をすごしました    

549_13  518_5

 最初に踊場神輿の入場です、踊場では手作りの神聖な御神輿が毎年練り歩きますこの日は若いボランティアさんが担ぎ手として参加していただきました

439  326  

391  541

神輿入場の後は、皆さんと神輿を中心に盆踊り大会の始まりです。皆さん昔良く町内会の盆踊り大会に参加したわー・・・と、おっしゃって いました。 盆踊りの後はお楽しみ抽選会です。一等から五等まで、当たった方は笑顔がいっぱいもちろん当たらなかった方にも参加賞がでました

415  361  

抽選会の後はお祭り気分を皆さんと楽しんでいただきました。ヨーヨー釣りや輪投げ

射的など・・・もちろんおやつは、かき氷や焼きそば、綿菓子などお祭り気分満載です。

491 418

377 403

 皆さんと笑顔が沢山の時間を過ごしていただきました

今年はいつも頑張って頂いているボランティアさんの他に、若いボラさんや、ご家族の方たちも、参加してくださったりと、いつもに増して賑やかな夏祭りができました

            踊場デイサービス   おちば

~はまかぜの洗濯について②~

 Photo_3

今回は、女性利用者さんの洗濯場などについての、ご紹介です。

Photo_4
 女性利用者さんの定員は20名となっています。そのため、洗濯機は3台だけ設置されています。乾燥機も3台設置されています。

 利用時間は、男性利用者さんと同じで、AM7:00~PM9:00までとなっています。もちろん、お仕事をされたりしている方に関しては、この限りでは、ありません。

Photo_5
 洗濯場の奥は、浴室になっています。利用時間は、17:45~21:00です。入浴もお仕事をされている方に関しては、この限りでは、ありません。入浴日数は、日曜日以外の毎日となっています。

                                            ブログ制作:いちはら

敬老月間・予告篇(養護老人ホーム 白寿荘)

9月に入りました
皆さん、夏はどのように過ごされたんでしょうか?
思い出づくりはたくさんできましたか


さて、9月16日は敬老の日です
養護白寿荘では、9月を「敬老月間」とし、
様々な行事を予定しています

また、9月1日は防災の日ですので、防災訓練を、
秋のお彼岸の時期なので、彼岸供養を、それぞれ予定しています。

それぞれ、ブログにアップするので、お楽しみに(* ̄ー ̄*)


写真がないのも寂しいので、
施設の裏(お地蔵さんのあたり)に咲いた、蓮の花の写真でも
Photo
どうですか?綺麗でしょ
こうやって、色々な植物のお世話をしてくださっている利用者の方がいるんですよ。
私も、色々植物の育て方やコツについて、伺っています

蓮の花って、池やお堀に咲いているのは見たことがありましたが、
土から生えている蓮の花を見たのは初めてで、しばらく眺めてしまいました



9月に入っても、まだまだ暑い日が続くそうですね。
暑さ寒さも彼岸まで、というように、
やはりお彼岸の時期までは、クーラーや扇風機のお世話になるのかな??
皆さんも、お体にはお気をつけて。


ブログ作成:田村

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »