2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

はまかぜに実習生来所!

昨年9月に社会福祉士の現場実習ではまかぜで実習を行った明治学院大学4年生の神原さんです。挨拶に来ていただきましたヽ(´▽`)/(給食費の支払いと…)

Photo


           (左)職員大原  (中)実習生神原  (右)職員伊ヶ谷

1月の社会福祉士の国家試験の手ごたえは…、十分とのこと!!実習指導した甲斐があります(/□≦、)

就職の内定も決まり、卒業論文もバッチリとのことで、後は卒業するのみですね。忙しい4年生をがんばりましたね。おつかれさまでした(o^-^o)

今後、福祉の現場でお会いした時は…お手柔らかにお願いします。

はまかぜ山本

認知症対応型デイサービス:ひまわり日記

   「福よ来い」 だるまさん作りました ヽ(´▽`)/

「七転び八起き」という言葉もあるように縁起物のだるまさん
ひまわりの皆さんで可愛いだるまさんを手作りしてみました
見ているだけで何だかいい事が起こりそうな気分になってしまいます

☆作り方は・・・

チラシを丸めて、丸めて、さらにその上からお習字の半紙をかぶせて、かぶせて、
次はお花紙をちぎった物を糊を使って丁寧にはり重ねました\(;゚∇゚)/
簡単な様ですが、この一つ一つの工程はとっても良い手先の機能訓練です

最後にご自分でお顔を書いてもらうと・・・
完成しただるまさんは何だか作者のお顔に似ているのでビックリしましたΣ(`0´*)

それではご紹介致しま~す

1 2
じゃーん!!オールスター勢ぞろい           「 私ってかわいい?」



3 4
「騒がしいですよ、何事ですか?」              「大丈夫俺に任せな!」

5 6
「つまり私が思うにですね・・・」               「エヘッよろしくお願いします



いかがでしたか? どれも傑作、一つ一つの作品が語りかけて来ますよね?
ご自宅にお持ち帰り頂くとご家族の皆様にも喜んで頂けました
もちろんたくさんの福がやってくること間違いなしです!            ポンちゃんママ
                                                



2015年2月25日 (水)

イチゴ狩り!

〈イチゴ狩りに行きました

2月某日、同泉区内にあるいちご農園さんに伺いました

イチゴは腰の辺りにあり、歩きながらも、車椅子でもベストポジション

Img_2324 Dsc_0141

ツヤツヤの真っ赤な実 口に入れると滴り落ちる果汁

最高でしたね

午後からでしたので、皆さん「食べられるかしら

の心配も何とやら、おおーーーきなイチゴを たくさーーんいただきました

Dsc_0139 Dsc_0140


Img_2314 Img_2316


Img_2332 Img_2328





そうです、な・なんと別腹があったのです(*≧m≦*)

ごちそうさまでした

                          踊場デイサービス なつみかん


2015年2月24日 (火)

節分

2月3日 4人の年男・年女の皆さんによる豆まきが行われ

「鬼は外!福はうち」 と元気な声が白寿荘に響き渡りました。
Photo Photo_2
豆をぶつけるのがかわいそうなくらい、人の良さそうな赤鬼・青鬼さんでした
Photo_3 Photo_4
今年も一年平和な白寿荘であるようにと、入所者の皆さんの部屋はもちろん、事務所や
本部をまわって頂きました。私はこの後、 一年の健康を願い、歳の数だけ豆を
いただこうとしましたが、胸やけで、30歳のところで止めました ( ̄ー ̄)ニヤリ
 
                                                                                                            宮下

2015年2月15日 (日)

『十日市場小学校との交流』 十日市場地域ケアプラザ デイ

P2100003 P2100012

2月10日、12日、13日の3日間ですが

昨年に引き続き、今年も十日市場小学校の

4年生の皆様がお越し下さいました。

P2100023 P2120031

1/2成人式の一環でデイサービスの利用者さまに

落語と歌を披露して下さいました。

1日1クラス約30人程が

入れ替わり、立ち替わりステージに移り、

緊張しながらも何も見ないで

自分のセリフを発している姿は

さすが!!『現役生』と感心しました。

P2130069 P2130062

歌は『あなたにありがとう』という曲を歌って下さいました。

P2120040 P2130089

3クラスそれぞれ歌い方が違っていて、

クラスごとに個性があるように思えました。


P2130093 P2100026


2年連続こういった機会を設けて下さり、

利用者さまもとても喜ばれていました。

十日市場小学校の皆様、本当にありがとうございました。

















緑ほのぼの荘まつりを開催しました

2月14日(土)・15日(日)の2日間にわたり、緑ほのぼの荘まつりを開催いたしました。

1日目 14日は、演芸大会
 午前・午後に渡って、63人のご利用者様が熱唱されました。
Dsc02302  Dsc02304
 演歌も民謡も歌謡曲も、J‐POPも・・・          皆さん、力を込めていました


2日目   15日は、団体発表会
 趣味の教室、 趣味の教室OB会、活動団体にお声をかけて
 6団体に参加していただきました
Dsc02383  Dsc02387
 前日に引き続き所長からご挨拶          トップは、大正琴のみなさん
Dsc02392  Dsc02397
 オカリナの団体は、直前まで控室で練習   太極拳では、全員で型を練習しました
昨年は大雪で中止になったので、今年は、2日間とも大盛り上がりでした。
これもご利用者の皆さんのおかげです。
                                           文責 けいたろう

2015年2月14日 (土)

2月の行事

2月と言えば・・・“節分”

新山下二丁目保育所では、毎年恒例の大人鬼がきます。鬼役は毎年保護者のお父様方が
快く引き受けて下さいます。とてもありがたいです。
子ども達はというと・・・毎年節分近くなると何かを感じるのか「鬼くる?」ときいてきます。
小さいクラスの子は“おに”というフレーズに号泣です。
職員はというと1年に1度だけ子ども達をここぞとばかりにおどかせるので楽しみにしていま
Photo_6
園では豆ではなく、アルミホイルを丸くした玉を投げます。
みんな怖いから必死です。保育士にしがみつく子、隅に隠れて号泣する子と様々なので
面白いですここぞとばかりに大泣きしています
~鬼を退治したので今年も健康で素敵な1年になりますように・・・~
★消防訓練★
2月10日に消防訓練を行いました。
朝から駐車場に消防車が止まっていたので大興奮でした
Photo_7
避難訓練を行い隣の公園へ避難しました。
消防士の方に避難の仕方上手でしたと褒めて頂きました。月に1ど避難訓練を行っているの
で積み重ねが大事ですね
Photo_8
その後は地震についてのDVDをみました。
真剣にみて学んでいた子ども達です
Photo_9
消防車にも乗せてもらいました。
キョロキョロし興味津々でした
年長児は衣服を着せてもらい消防士になった気分を味わっていました
Photo_10
職員は消火器体験をさせて頂きました。
練習用なので中身は水。でも勢いよく飛びすぎてしまい子ども達にかかるハプニングもありま
した
~消防訓練子どもも職員も学んだ日となりました~

2

2015年2月10日 (火)

ぽかぽかの踊場。

 梅の花が咲き始め、春の訪れが感じられます

 とはいえ寒い日が続きますね。雪のチラつく日も・・

と言う事で皆でお鍋を囲みました 

一週間毎日違うお鍋です芋鍋・石狩鍋・豆乳鍋・・などなど

Img_2192 Img_2182_2

温まりました~o(*^▽^*)o

〈NEW〉   始めての試みです

講師の方をお招きして、しんこ細工・押し花・ちぎり絵を作りました

思いのほか参加者が多く楽しんで頂きました

まあるいペンギン、のっぽのペンギンそれぞれ個性豊かに仕上がりました

しんこ細工は細かい作業で始めは「出来るかしら・・」と不安気でしたが、

丁寧なご指導に何ともリアルなみかんになりました(*゚▽゚)ノ

Img_2131 Img_2141_2





Img_2143 Img_2111


押し花『つくし』 きれいに出来ました

〈節分〉 今年も踊場に赤鬼・青鬼(?)がやってきました

鬼は~外!福は~内! と、豆の替わりに大量のお手玉を「エイッッ」 

Img_2203_2 Img_2211_3


皆さまに『福』がきますよ~に

                      踊場デーサービス なつみかん

2015年2月 4日 (水)

『節分』 十日市場地域ケアプラザ デイ

Photo Photo_2

1月28日から2月3日まで豆まきを行いました。

節分とは『季節を分ける』ことを意味し、

本来は立春、立夏、立秋、立冬の

前日のことをいいます。

しかし、旧暦では立春が年の始まりにあたることから、

いつの頃からか節分といえば

立春の前日をさすようになりました。

Photo_3 Photo_4

年男、年女の方が殿様役となり、

みんなを指揮して鬼と対峙します。

Photo_5 Photo_6

ガラの悪そうな赤鬼青鬼が暴れてます

Photo_7 Photo_8


Photo_9 Photo_10
豆は落花生を使用しています。

汚れない為に使ってますが

鬼が踏みつけて殻が粉々に

逆に汚れが拡がってたりしてしまいますが

Photo_11 Photo_12


無事に鬼を退治することができました

鬼がいつも退治されて可哀想だと感じていましたが、

鬼とは、邪気や厄の象徴だそうで

昔は、災害や病、飢饉などの恐ろしい出来事は

鬼の仕業と考えられていました。

豆を撒く風習は、鬼の目を打ち、

「魔を滅する」に通じるからという説があります。

炒った豆を、年男や一家の主人、

厄年の人が「鬼は外、福は内」と大声で叫びながら豆を撒き、

邪気や災厄を祓います。















« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »