2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

手芸教室を開催しました

10月21日・28日(金) 午後

自主講座手芸教室を開催しました。
講師を勤めたのは、コミュニティスタッフの中川さん。
スタッフの社会貢献の一環として毎年講師をお願いしています。
Dsc04531 今回は、手提げかばんを作ります。

Dsc04532 型紙を使って面取りします。
Dsc04537 縫いしろがうまくいかないハプニングが
                    ありましたが、裏返すので心配いりませんでした。

取っ手の持ち手の部分は宿題になり、21日は終了。

Dsc04544 ステッチと取っ手をつけて完成。
Dsc04546 完成です。

☆わくわく会☆

保護者会主催のわくわく会がありました。

今年は、“おしゃれなカラス”と“ピノッキオの冒険”の人形劇でした。

舞台セットを見て『何が始まるのかな?』『すごいね~』とどきどきわくわくの子どもたち。

かわいい人形のコミカルな動き、素敵な音楽、おもしろいお話に目を輝かせながら、夢中になって見ていました。

保護者の皆様、地域の皆様の参加もあり、子どもたちだけではなく、たくさんの方に喜んでいただきました。

保護者会の役員の方をはじめ、保護者の皆様、楽しい時間をありがとうございました!

Dscn0042


Pa280838



Dscn0048


Dscn0050

Dscn0071

それでは、ごきげんよう~☆

2016年10月27日 (木)

秋の行事が盛り沢山!

10/18 ♪楽器作り&打楽器コンサート♪
いるか組、くじら組の子どもたちはマラカスを作りました!
こんなに沢山の材料で作れるなんてわくわく♫
Blog1
 
Blog2
 
コンサートは、『勇気100%』や『アイアイ』等の子どもたちに馴染みのある曲目を演奏してくださいました。
楽器の音に驚いた子もいましたが、手拍子をしたりうたったりし、楽しく過ごしました(^^)
後半は、いるか組、くじら組の子どもたちは作ったマラカス、その他のクラスの子どもたちはミニ楽器をお借りして、楽器の音に合わせて一緒に演奏し、楽しみました!
実際に楽器も触らせていただき、大満足でした✩
Blog6
 
10/19 ♫交通安全教室♫
 
あいちゃんとアライグマのまもるくんが、交通ルールを教えてくれました!
クイズや映像を通して楽しみました。
『横断歩道を渡るときは、大人のひとと手をつないで渡ろうね』
Blog7
 
『渡る前にいったん止まって、右、左、右みて、とびだしはしません』
Blog10
まもるくんに興味津々(*^^*)!!
Blog8
信号機も登場して、、
『赤は?』『止まる!!』
『青は?』『渡る!!』
Blog9
 
うさぎとかめの映像で、交通ルールをおさらい!!
Blog11
 
明日の園外保育を楽しみにしている子どもたちです♪♪
 
 

2016年10月25日 (火)

サイコロマラカス♪

10月25日に地域の方々と一緒にサイコロマラカスを作りました

作り方はとても簡単

①牛乳パックでサイコロの形を作ります。

②中にペットボトルのキャップを一つ入れて、テープで蓋を止めます。

③ビニールテープをカットしたものやシールなどを貼って飾り付けをすれば完成です。

 マスキングテープを使って飾り付けしても可愛くなりそうですね

Pa250832

小さいお友達に優しく教えてあげるんだと張りきっていた子どもたち

Pa250793
Pa250794

みんなで作ったマラカスで合奏です

Pa250808_2
               ちゃちゃちゃおもちゃのちゃっ!ちゃっ!ちゃっ
Pa250814
「おもちゃのちゃちゃちゃ」にあわせてマラカスを振るすがたがとても可愛らしかったです

とまと組との交流保育に参加してくださった皆さま。ありがとうございました

園庭開放や行事などでまたお会いできるのを楽しみにしています

では、ごきげんよう

2016年10月23日 (日)

第33期アジア社会福祉従事者研修 in はまかぜ

 今年も全国社会福祉協議会を通じて東南アジア諸国からの研修生を受け入れさせていただきました。

 当日は工藤顧問、杉本職員、大原で対応させていただきました。

Img_1427_4

 各国第一線の福祉現場で活躍する人材が一年を通じて日本の言葉、文化、そして福祉を学ばれます。


Img_1429

 高い志をおもちの方ばかりで、ディスカッションでは文化・宗教・福祉観の違いから生じるギャップを体感できました。


Img_1435

 簡易宿泊所の居室の狭さ、宿泊料の高さにびっくりされていました。

Img_1437


 貴重な出会いに感謝です。

 母国での福祉活動に少しでも還元していただけるものがあれば幸いです。

 当事業に関心をもっていただきありがとうございました!

Img_1449_2

                                          

                                            大原

2016年10月21日 (金)

近くの公園へ散歩 ~パート2~

Pa100052 Pa100053
外出機能訓練第2弾です。今回はブランコと鉄棒編です。

Pa130188 Pa130193Pa200226 Pa140201_2 

9月は台風や雨天が多かったので

天候と気温の低さを心配していたのですが

10月中旬は奇跡的に晴天の日が多く

逆にとても暑い日が多かったです。

Pa120121_2 Pa160049_2 

懐かしい竹とんぼです。

秋の陽気の中、日光を浴びて外を歩くだけで

自然とウキウキとしました。

大げさの表現ではなく、意欲が沸いてくる感じがしました。

Pa160051_2 Pa180154_2


今の所、大きな事故も起きずに過ごせています。

10月23日の日曜日が最終日ですので、

無事に終わるように油断せず、楽しみたいと思います。























 

近くの公園へ散歩 ~パート1~

Pa100013 Pa100026
10月中旬に近隣の公園まで散策してきました。

今回は約2週間の長丁場で少人数のグループで行ってきました。

Pa100034 Pa120117
皆さんで楽しもうと思いシャボン玉を用意しましたが、

利用者さんの皆さんはとても上手に吹かれていました。

Pa120118 Pa120122



シャボン玉で幻想的な画がとれました。

今回はとても綺麗な写真がたくさん撮れてますので

何回かに分けて

いくつか紹介していきたいと思います。

2016年10月19日 (水)

踊場→港北区へ地域職種を越えたイベントに参加してきました

港北区の地域交流コーディネーターより話があり、内容を聞き即答で参加を決定したイベントです。
イベント名は、「港福一夜城 VOL.1」(詳細はこちらをクリック)

この対談…寿に関わったことのある人なら、たまらない対談ですよね。
この二人のレジェンドが当時のことをどう語るのか、どんな思いがあったのか…ロックスターに会うかの如くワクワクが止まりませんでした。

対談の内容は、さすがのお二人で、当時の写真を見ながら言葉は生き生きと語られ、参加者はたくさんの胸に刺さる言葉を持ち帰りました。

夕方6時45分~の開催、場所も子育て支援拠点、集まった人の職種もバラバラ(企業の社長さんや区長さんも)にもかかわらず、居心地の良さもあり10時過ぎても熱気は冷めませんでした。

個人的には、たまたま帰りの電車でレジェンドお二人と石井さん(ことぶき青少年広場所長)と一緒に帰りながら、何気なくお話しができたことが大変貴重で充実した時間でした。

当日の様子
Img_3266
右で進行しているのが、高田地域ケアプラザの地域交流コーディネーターの嶋さん

Img_3272

Img_3284

Img_3265
後ろもビッシリ

Img_3295
左端の方は色々なところでお見掛けする政策局の関口さん(南浩生館でバイトしていたそうで、共感となんとなく納得)

地域交流コーディネーターとしては、職種、地域を飛び越え、これだけの人たちが集められる、この港福城プロジェクトTEAM SASUKEの方々の力と細かい仕掛けに、感心と同時に、大変勉強させていただきました。

踊場地域ケアプラザ:葛西

2016年10月17日 (月)

就職説明会を開催しました

最近はめっきり涼しくなってきました 

朝晩は涼しいを通り越して寒いくらいですね 

体調管理には気をつけなくてはいけませんね 

さて、ご報告が遅れましたが、10月9日(日)に、本会では初めてとなる就職説明会を開催いたしました
この説明会は、主に来年卒業予定の学生さんに対し、就職先を決めるに当たり、一つでも多くの法人・事業所を知ったうえで決めていただきたいという思いのもと開催したものです。 
当日は来年卒業予定の学生さんをはじめ、再来年卒業予定の学生さん、経験者の方も含め15名の方が参加してくださいました 
 
1  2
 
説明会の内容は、まず本会法人の説明、福利厚生制度などの説明を行い、その後、職種ごとのブロックにわかれて、先輩職員による事業所紹介や意見交換・座談会というものでした。
 
ブロックにわかれて少人数にしたおかげで、時間にも余裕ができ、質問もしやすい雰囲気になりました(・・あくまで主観ですが
今回の参加者のなかから、ひとりでも多くの「仲間」ができたらうれしいですね
 
最後になりましたが、 
ご参加くださったみなさま、説明会のチラシの掲示・配布にご協力いただいた学校関係者のみなさま、また、今回の説明会にご協力いただいた先輩職員のみなさん、本当にありがとうございました

2016年10月14日 (金)

~社協ボランティアセンターの方々24名ご来訪~

 平成28年10月12日、10時~11時半まで「社協ボランティアセンターの方々」24名が、「はまかぜ」と寿町に見学に、ご来訪されました。

 鈴木紀雄理事、工藤廣雄顧問、ほか数名の職員で対応させて頂きました。当日の様子を、ご紹介させて頂きます。

 ご一行は、2つのグループに別れて、「はまかぜ」館内を40分ほどかけて見学なさっています。こんどう職員、実習生の平さん、いちはらの3名でご案内です。

Img_1460 館内見学の後、鈴木理事から社会福祉事業法と我が匡済会の基本理念のお話しがありました。

Img_1450Img_1452_2 続いて工藤顧問の、お話しです。内容については、寿町と「はまかぜ」の説明です。

Img_1464 最後に、ご一行は、杉本職員と飯野職員の案内で、寿町の見学に行かれました。お見送りする工藤顧問。

Img_1466 社協ボランティアセンターの皆さん、お忙しい中、ご来訪下さり有難うございました。

                                         ブログ制作:いちはら








 

☆優秀な実習生ご来訪☆

 平成28年9月6日~10月14日まで、日本大学文理学部社会福祉学科3年の「平恵治さん」が実習にいらっしゃいました。                                         

 実習最終日の本日、平さんからコメントを頂戴しましたので、ご紹介させて頂きます。

Img_1478 「初めて、寿町に来たときは、道路に寝ている人もいれば、昼からお酒を飲んでいる人がいたりと、とても衝撃を受けました。しかし、様々な課題を抱えているということを関わっている中で知ることができ、支援のあり方について自分の中で多くのことを感じ学べました。はまかぜで、実習ができてよかったです。」

 平さん、長い期間の実習お疲れ様でした!これからも頑張って下さい。

                                          ブログ制作:いちはら

2016年10月13日 (木)

認知症対応型デイサービス:ひまわり日記

このところ急に肌寒くなって何を着たらいいのか?慌ててしまいます(^-^;

皆様体調管理は大丈夫でしょうか?

スポーツの秋真っただ中!

踊場デイサービスでは運動会の真っ最中ではありますが…

今日はどんぐりを使った作品がたくさん完成しましたのでご紹介です( ̄ー ̄)ニヤリ

並べ方に性格がΣ(`0´*)

実りの秋を感じる可愛らしいどんぐりのリース完成しました

Cimg6286   Cimg6267

どんぐりゴマは回すのが難しい(;;;´Д`)

でも何だか楽しくて毎日遊んでいたらいつの間にか上達です

Cimg6280

さてさて、こちらは紙皿を使った写真立てです

色の組み合わせや貼り方も様々ですが

共通しているのは中の写真はどれも一番の素敵な笑顔ですヽ(´▽`)/

塗り絵の作品もたくさん完成しています

Cimg6283

こちらはふくろうのステンドグラス風の塗り絵です(゚▽゚*)

秋の風景も素敵ですよ~

Cimg6285  Cimg6284

今年も秋が深まってきましたね

≪おまけ≫

Photo


先日久しぶりの秋の晴れ間 ひまわりのアイドルポンちゃんも

甲羅干しをしながらウトウです(*^m^)

                           ポンちゃんママ










2016年10月12日 (水)

☆運動会☆

10月1日は寿福祉センター保育所の運動会でした

あいにくの天気で保育所ホールでの開催となりましたが、子どもたちは元気いっぱい

特に乳児さんにとっては、慣れた場所での運動会だったので、安心して参加することができた子も多かったと思います

第一部はひよこ組(0、1歳児)すずめ組(2歳児)の運動会

よーいどん先生のところまで全力で走ります

Dsc_0067

親子競技ではアンパンマンに変身したり・・・

Dsc_0123

動物の顔に目や口をくっつけたり・・・

Dsc_0136

とっても嬉しそうな子どもたちの笑顔を見ることができました

泣いてしまってママから離れたくない子もいましたが、それも経験

来年はきっとまた違った姿を見ることができると思います

そして第二部あひる組(3歳児)はとつばめ組(4、5歳児)です

さすが幼児さんは勢いがありますね

Dsc_0323

ジャンケン列車ではおじいちゃんおばあちゃんだけでなくたくさんの方が参加してくださり、大賑わいでした

Dsc_0448

親子競技ではダルマを運んだり・・・

Dsc_0479

マンボウになって踊ったり・・・

Dsc_0510

つばめ組さんは竹馬に乗ったり

Dsc_0571

お父さんも頑張ってくれました

Dsc_0607

閉会式では、頑張ったみんなにお土産がありました

楽しかったね

保護者のみなさま、ご来賓のみなさま、狭い会場ではありましたがご協力いただきありがとうございました



☀避難訓練を実施しました☀

10月11日(火) 午前

十日市場地域ケアプラザ、緑ほのぼの荘、緑図書館の
3館合同で火災を想定した避難訓練を行いました。
出火元は、玄関前。
つまり、正面玄関からは逃げられません。
火災発生と火元のアナウンスの後、
各部屋の居残りをチェックした後、順次、非常階段から
避難を開始しました。
ケアプラザ、緑ほのぼの荘のご利用者様にもご協力いただき、
近くの公園まで、みなさまを誘導しながら避難しました。
Img_0328  Img_03392
(けっこう大掛かりな訓練です。)

Img_0336

全員避難したことを統括防火管理者に報告。
そして、消防に報告し、一連の訓練を終了いたしました。

                               文責 緑ほのぼの荘 野村

2016年10月 7日 (金)

踊場地域ケアプラザ:栄養講座+試食会

泉区ヘルスメイト(食生活改善推進委員)さんとの共催により、10月4日(火)親子向けの栄養講座+試食会を開催。

Img_6141
ピンクのエプロンがヘルスメイトさん、紺色のエプロンが栄養士さん

Img_6140
恒例となったサブコディネーター3名による保育

Img_6144
アットホームな雰囲気の中、食事の大切さの講座も終わり、試食です

Img_6145
メニューは、ツナの焼きコロッケ、リボンニンジンのサラダ、ぷちぷちフルーツポンチ
かなり薄味なのにお子さんがパクパク食べていてお母さん方は驚いていました。

ヘルスメイトさんとの共催は、今年度あと2回予定しています
次回は、10/11(火)「野菜をたくさんとりましょう」
その次は、12/6(火)「備蓄食品を使った元気ご飯(予定)」です

ところで、大好評の1階ホールの秋の飾りつけの現在の様子…
Momijidama

そして、ケアプラザの限られた職員しか見ることが出来ない貴重な光景を、、、
今回は特別に!!
ブログをご覧のみなさまだけに、こっそりご紹介いたします
Img_6244
心の美しい人には、ウサギがモチをついてるように見えます

あ、リモコン好きの方用にもうワンカットサービスしておきます
Img_6238

地域交流:葛西

2016年10月 5日 (水)

踊場デイサービス:おおぞら&ひまわり

 10月に入り秋が深まって参りました

雨ばかり・・・ムシムシの日々 秋はどこへやら

風邪が流行りだしております、お気を付け下さいませ。。。

〈お楽しみDAY

 今回は絞り染め。

①ガーゼのハンカチに輪ゴムでクルクル

Img_6782_4

②こ~んな感じ

Img_6787_4

③お紅茶を煮出して、チャポン

Img_6789

④よ~く乾かしてホンとは雨続きで、何日もかかりました

Img_6796_3

⑤出来上がりo(*^▽^*)o

Img_6859

〈祝敬老

 今年も沢山の演芸の方々がお祝いに来て下さいました!

Img_6735_3 Img_6775

Img_6793_2 Img_6753

Img_6809 Img_6799


Img_6803 Img_6802

お祝い膳松花堂弁当   

贈り物には紅白饅頭近隣の和菓子屋さんに毎日作りたてを届けて頂きました

健康で長生きして下さいね

                              踊場デイサービス なつみかん

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »