« アルクセミナー報告From横浜市生活自立支援施設はまかぜ | トップページ | ☆施設見学会☆ »

2016年11月16日 (水)

踊場地域ケアプラザ:心と身体の健康教育2

「セックスは何歳になったらしていいと思う?」・・・

11月12日(土)、橋本明子先生による、障がい児向け性教育連続講座の1回目を開催しました。
参加者合計49名(1部2部合計)
2月に開催した、保護者向けの性教育講座の好評を受け、
当事者向けに、11月、12月と連続講座の開催となりました。

Img_6306

前方に子どもたち、後ろが保護者

Img_6307

真剣に聞く子どもと保護者

橋本先生の濁すことのないはっきりとした説明に、子どもたちも最後まで集中して聞いていました。
後半、先生から、「じゃあ、セックスは何歳になったらしていいと思う?」という質問にも、
子どもたちは、真剣に考えて答えていましたし、橋本先生の「なるほど」と思わされる答えに大人たちも感心させられました。

性について、ここまではっきりと聞ける機会は少ないですが、こういう機会が増えることで、性犯罪の被害者にも加害者にもならないですむと思います。
そういった意味では、今回は障がい児向けでしたが、一般級の児童向けとしても企画の必要を感じています。

地域交流:葛西

« アルクセミナー報告From横浜市生活自立支援施設はまかぜ | トップページ | ☆施設見学会☆ »

横浜市踊場地域ケアプラザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304831/68453502

この記事へのトラックバック一覧です: 踊場地域ケアプラザ:心と身体の健康教育2:

« アルクセミナー報告From横浜市生活自立支援施設はまかぜ | トップページ | ☆施設見学会☆ »