2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

緑ほのぼの荘 「いまからはじめるエンディングノート」を開催しました

3月29日(水) 午後


自主講座「いまからはじめるエンディングノート」を開催しました。

講師は、行政書士の海野 千加子 先生をお招きしました。

この講座は、終活講座の一環として開催しました。

(ちなみに、一昨年は、遺言状、昨年は、お葬式について、開催しました。)


                    Dsc0474723

エンディングノートは・・・
                自分の備忘録のため、

                「いざ」という時、家族が慌てないため、

に、残しておくことが大切なのだそうです。

完璧を目指す必要はないそうです。
でも、預貯金、資産などの相続は、法律が関係します。
整理するためにも書き出してみると良いそうです。

講座の後は、希望者に、緑支部の行政書士の方々による
相談会も行いました。

ネットにも一般的なエンディングノートが出ているので
興味を持たれた方は、検索してみてはいかがでしょうか。


文責 野村

2017年3月27日 (月)

別れの季節・・・

今年度もあと僅かとなりましたね。

新山下二丁目保育所の年長であるくじら組の子ども達とももうすぐお別れ・・・ということで、先日、くじら組との「お別れ会」を行いました。

Blog1    Blog2_3

Blog3

会場の壁や窓は、子ども達が作ったお花やちょうちょで飾り付けをしました

Blog11    Blog10                  

この1年を振り返りながらみんなで歌を歌ったり

Blog5 Blog4 Blog6

子ども達が心を込めて作ったプレゼントを渡したりして、今まで優しくしてくれたくじら組のお兄さんお姉さんに感謝の気持ちを伝えました

Blog8

そして、先生達からもくじら組さんにプレゼント

Blog13 Blog12 

たくさんもらえて嬉しそうなくじら組のみんな(あれっ?なぜか担任だけクリスマス?


Blog9

インタビューでも嬉しそうに答えていました

Blog16

その後は、みんなで最後の会食みんなで食べると美味しいね

Blog14

そして、3月24日、卒園式

新山下で育った20名の元気な子ども達が、保護者の方や職員、地域の方に見守られながら無事に卒園しました。

入園した頃はまだ赤ちゃんだった子ども達・・・、もう感無量です

Blog15

今年度、くじら組と交流させていただいた各施設の皆様に改めて感謝申し上げます。

ここで経験したことや沢山の楽しい思い出を胸に、大きく羽ばたいていってほしいと思います。

4月からはピカピカの1年生先生達はみんなのことをずっと応援しているからね

卒園、おめでとう

2017年3月25日 (土)

踊場地域ケアプラザ:突然の訪問(テレビクルー)

315()、いつものように朝からバリバリ仕事をしていると突然、アコギに伊達メガネにハンチングという相談に来るには明るすぎる雰囲気の男性がカメラを引き連れて入ってこられました。

そこから取材交渉となりそうな雰囲気を、所長の「見たことある!どうぞ~」の一声でケアプラザの事務所、当日行っていた事業の撮影をして帰られました。

撮影ざれた※水曜クラブベルガーデンの様子

Img_0099

Img_0100

Img_0101

Img_0102

 

※園芸を通したケアを日本に初めて持ち込み広めている日本園芸療法研修会と踊場地域ケアプラザとの共催事業です(園芸療法スタディーコース第23期生募集中です。園芸を通したケアに興味のある方はこの機会にぜひ)。

NPO法人 日本園芸療法研修会 http://jhts.jp

 

当日の様子は、YCVチャンネル①にて

41日~15日、

()() 915分~

()() 1300分~

()() 2300分~

放送予定です。

Img_6554



Img_6553

サイン入りシールいただきました。

地域交流:葛西

 








2017年3月24日 (金)

アロマテラピーで癒されて~♪

野庭風の丘では、支援員さんでアロマテラピーの資格をお持ちの方がいます。

その方に教えてもらいながら・・・実施しました「アロマテラピーの会!!」
まずは、1階の入所者様に「職員⇒入所者様」に実施です。
目的としては、アロマを通じてコミュニケーションを図ろうというものなので、
お店などでのアロマとはちょっと違うかもしれません。

Img_2310
写真ではわかりませんが、心地よい音楽とともに~♪

Img_2313  

Img_2328

          

 


Img_2314_2

Img_2335
あまり普段笑わない方が笑ってくださって・・・職員冥利に尽きます
「気持ちがいいね~、眠たくなっちゃった!」
「うれしいね」と入所者さまが気を遣ってくださったのかもしれませんが笑
嬉しいお言葉もいただきました。

アロマの種類は「ラベンダーとティートリー」です。オイルに混ぜてしました。
女性の入所者様からは、比較的「いい匂い」という感想をいただけるのですが、
男性からは「今まで嗅いだ事ないから・・・」と最初はあまり乗り気でなく

でも、だんだん施術をするうちに慣れてくるみたいです。


第二回「アロマテラピーの会」も実施しました!
その時は2~3階の入所者を対象として、「入所者様同士での施術」をしてもらいました。

なぜ入所者様同士にしたかというと、入所者様同士でコミュニケーションをとってほしい、癒されて、よい睡眠をとってほしいなどの効果を期待しています。

最初は職員がやり方と「手の反射区」を説明しました。
「足は第二の心臓」「手は第二の脳」と言われています。
そのため、手を施術すると自然治癒力が高まり、健康増進につながると言われています。
認知症の予防にもなりますね。

Img_2451

Img_2411

積極的に入所者様同士で楽しく施術をしていました。
Img_2410

慣れてくると、職員へも入所者様からの施術の図に!!
「ちょっと、座んなさい!」と言われて・・・笑
施術の後は、みんなでハーブティーを飲んでほっこり

入所者様からは、「今日はぐっすり寝れそうだわ」「いい匂いで癒された」
職員からも「いつもは忙しいけど、1対1でコミュニケーションが取れてよかった」と声がありました。入所者様も職員も一緒になって、素敵な楽しい時間を過ごすことが出来ました。

これからもアロマを通じて、よりよいコミュニケーションをとれるように
頑張っていきます!!

2017年3月21日 (火)

特別養護老人ホーム白寿荘:今月もコーヒーの会 やりました!

Dscn0606_2

よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、
愛のように甘い
。」
フランス政治家「シャルル=モーリス・ド・タレーラン=ぺリゴール」(1754年-1838年)

Dscn0596

今月も「コーヒーを楽しむ会」を行いました。今回の豆は・・・

昔 アラブの偉いお坊さんが~」のコーヒールンバの歌詞にもなった、

コーヒーの女王「モカマタリ」です

高級な豆でしたが、香りが建物中に広がりいつもの常連さんがやって来ました。

Dscn0597_2

この日だけで、約80杯のコーヒーを淹れました。
皆様に喜んでいただくことがとても励みになっています。
 ありがとうございます((w´ω`w))

Dscn0599_3

この「のぼり」を見かけた際はぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。

特養:早見

2017年3月19日 (日)

特別養護老人ホーム白寿荘:春日神社へ行きました!

午前中は晴れていたのに・・・

Dscn0590_4出かけたときには曇り空。

でも行きました
介護員3名、OT1名、総出で利用者4名をお連れしました。

Dscn0584_4

朱色の鳥居が立派です! 

Dscn0565_2

                     お賽銭を投げ、手を合わせました
                     願いがかないますように              




Dscn0581

                  

                      鹿が沢山いました

Dscn0576 Dscn0568

恐る恐る「鹿せんべい」をあげました。利用者は寄ってくる鹿に驚きと喜ぶ様子でした。
鹿せんべいをあげるとおじぎするらしいです。気付きませんでした・・・

Dscn0583

こんな所に2002年に閉園した「横浜ドリームランド」のゴミ箱を発見しましたレアです

思わず写真撮りました。

 今後も、外に出る機会が少ない利用者を散歩にどんどんお誘いして楽しんでいただきたいと思います。
次回は花見で桜を見に行きます。

特養:早見

2017年3月17日 (金)

踊場地域ケアプラザ:おどりばねこまつり(動画あり)

ハイ エブリワン 元気ですか?

ユーチューバー的な入り方をしておりますが、情緒不安定なわけではございません。
ブログの書き方とか登録の仕方を毎回忘れて、毎回探り探りに書き出していると。そっち系の問題です。
と、書きながらどっちもどっちな気がしてきましたが、世の中微妙な差に実は大きな問題が隠れていることがありますので、文章を書き直すことはせず、自分を信じてこのまま突き進みたいと思います。

さて、そろそろ無駄話に飽きて来られている寄り道嫌いな方の怒りを買う前に、さっさと本題に移ろうかな…どうしようかな。。。移ります!

では以前のブログで紹介した地下鉄踊場駅と周辺施設とのコラボ企画、、、
「おどりばねこまつり」の報告です。


先ずはパンフレット

20170315140245614_0001

20170315123110919_0001

このパンフレットが近隣区役所、地下鉄駅、他近隣店舗などなど色々なところに置かれました。
ちなみにこのパンフレット、ネコのイラスト以外全て私が作りました(無報酬で)。

駅やケアプラザの様子

Img_6508

駅のコンコースです。両面ビッシリ猫の写真や絵(約130枚)

Img_6488

ケアプラザの階段(ネコの写真と風船で誘導)

Img_6492

Img_6502

Img_6498

クイズに近隣店舗の無料券抽選、風船プレゼント等の企画よりなにより、この「あなたのねこの絵」プレゼントコーナーは大変喜んでもらえました。
湘南台管区駅長からも、踊場駅にぜひ飾ってほしいというオファーがありました。

Img_6504

この絵をサササッと描き、その場で臨機応変にお絵かき体験教室もしちゃう才能あふれるこの人ですが、踊場のスタッフです。
右側のチラリズム、原さんに感謝!

メディアとしても、横浜ウォーカー、神奈川新聞、FM戸塚等々で取り上げてもらえたため、この期間パンフレットを持ちながら踊場周辺で写真を撮っている鉄道ファンらしき男性の集団や親子など、普段見かけない人たちが歩いていて楽しいイベントでした。

最後に踊場駅改札から猫の足跡を辿っていくと…こちらの動画をご覧ください

地域交流:葛西

2017年3月16日 (木)

認知症対応型デイサービス:ひまわり日記

『春の外出機能訓練』

早咲きの桜はすでに終わってしまいましたが

金木犀に木蓮、送迎中の景色はどんどん華やいできます。

先日早咲きの桜(河津桜ではない様です)を眺めに出かけて来ましたヽ(´▽`)/

Img_1361  

Img_1365

お天気にも恵まれ満開の桜を愛でる事が出来ました♪

今月末にはソメイヨシノも開花でしょうか?楽しみです

2月18日は苺狩りに行ってきました (≧∇≦)

Img_1298
今年は大きな苺がたくさん

Img_1310
職員も負けずに・・・

Img_1299
苺を摘み取る事が楽しくて(*^m^)

Img_1302
小さくても甘いわねぇ~

皆さん事前の自己予想をはるかに超えてパクパクパク・・・

もちろんお部屋に戻ってからは

おやつもしっかり召し上がりました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

                  ポンちゃんママ

2017年3月13日 (月)

踊場デイサービス:おおぞら&ひまわり

 寒さが和らいできました、お天気続きですが

乾燥と花粉が大変です・・・

〈お鍋

 2月に入り皆さんとお鍋を囲みました!

一週間毎日違う味で、楽しい美味しい嬉しい

Img_7753_5

Img_7816

Img_7749

Img_7758

締めのおじやは味が染みていて最高でした

身も心も温まりましたね

〈イチゴ狩り〉おおぞら

 機能訓練でイチゴ狩りに行きました!

昼食後に出かけたので食べられるか心配でしたが・・・

Img_7890

Img_7881

Img_7884

Img_7896

この通りまさに別腹でした

一年に一回だけなので行かれなかった方ごめんなさい

もうすぐお花見ですお楽しみに!

                        踊場デイサービス  なつみかん

 

2017年3月10日 (金)

☆藤沢市民生委員さん25名ご来訪☆

 みなさん、こんにちは。本日13時半から15時半まで、神奈川県藤沢市御所見地区の「民生委員児童委員協議会」会長:大山睦子さんの引率で、民生委員さん25名が「はまかぜ」に、ご来訪されています。

 鈴木理事、工藤顧問ほかで対応させて頂きました。

Img_1780

Img_1783

Img_1784

 まずは、鈴木理事のお話しです。あらゆる人の尊厳を守る視点でのお話しや、神奈川県匡済会の歴史についての説明をさせていただいています。みなさん、とても熱心に聞き入っておられました。

Img_1786
 その後、民生委員さん達は、2つのグループに別れまして、「はまかぜ」館内の見学をしていただいています。ご熱心にメモを執られています☆(案内:いちはら、かがみ)

Img_1788 見学後は、1983年(昭和58年)にNHKにて放送された「フレッシュロータリー」という番組を15分間鑑賞していただいています。内容としては、中学生の浮浪者襲撃事件との関わりです。当時は、大変な社会問題になった事件です。

Img_1791 最後は、工藤顧問からのお話しで、まだまだ路上生活者(ホームレス)に対して偏見や差別あっても、それにめげずに社会自立に向けて頑張っている人たちに対して、「はまかぜ」の職員が一丸となって関わっているというお話しをさせていただきました。民生委員さん達は現場の生の声として、関心を寄せて視察に来てよかったと、大変、喜んでお帰りになりました。またの出会いをしましょう!といいながらお別れしました。

Img_1794 
 工藤顧問のお見送りです。みなさん、本日は、お忙しい中、ご来訪下さりありがとうございました。

                                           ブログ制作:いちはら

☆地震避難訓練☆

 みなさま、こんにちは!東日本大震災から、間もなくちょうど6年になります。去る3月3日(金)13時35分より、中消防隊、吉池防災担当のご指導の下、巨大地震発生を想定した避難訓練を実施致しました。そのときの様子をご紹介します。「はまかぜ」の防災担当は、妹尾職員です。

Img_1739 地震発生直後は、みなさん1階の駐車場に避難します!利用者さん、厨房の方、守衛さん、プラザ相談室の職員さん他が参加し、大がかりな訓練となっています。避難完了後は、点呼を取り安否確認をしています。

Img_1748 点呼が終わった後は、中消防隊の隊長より、避難のポイントなどのご指導を頂戴しております。とても参考になります。有難うございました。

Img_1767
 その後は、中消防隊の方々のご指導でAEDの扱いについての体験研修をおこなっています。参加する職員も真剣そのものです。このAED研修には、熱心な利用者さんの参加もありました。

 みなさま、本日はお忙しい中のご参加ありがとうございました。巨大地震には遭遇したくないものですが、万が一、現実になってしまったら、今日の訓練のように避難したいと思います。 

                                          ブログ制作:いちはら

2017年3月 7日 (火)

「あなたの声を聴かせてくださいプロジェクト」第2回を開催しました。

2月16日 午後

養護老人ホーム 野庭風の丘 の研修室で第2回目を開催しました。
(この研修の主旨は、8月9日に開催した第1回を参照してください。)

●事前準備
 研修担当が前回の付せんに書いたものを事前に選別して
 一覧表にまとめました。
(みなさんから出してもらった内容をお見せできないのが、
とても残念です。関係者の方は、参加したメンバーから見せてもらって下さい。)

●当日
 参加したメンバー(グループ)が、一覧表から気になるものをピックアップして
 もらいました。
 優先順位をつけて上位5項目を発表していただきました。

ウォーミングとして、別の一覧表から3項目を選んで
発表してもらったのですが、
既に、どのグループも真剣に熱心に取り組んでいて
時間が足りないくらいでした。

Img_0562 Img_05762

Img_0567_3  Img_0577

 
理事のみなさんがグループの中に積極的に
入られたので、びっくりしました。

グループ間での調整作業では、何の躊躇もなく、
参加メンバーのキャリアとポテンシャルの高さを感じました。


Img_0579

終盤は、はまかぜの工藤顧問の講演を聴いて終了いたしました。

時間の制約のある中で、多量の情報を精査していただいた
参加メンバーのみなさんには、とてもご苦労をおかけしました。

今回集約された内容は、後日、何らかの形で
職員全員の目に触れられれば、と、思っております。

文責 緑ほのぼの荘 野村

 




2017年3月 4日 (土)

特別養護老人ホーム白寿荘:吊るし雛アートを見に行きました!

施設から車で20分ほどの所にある

天王森泉公園へ利用者を連れて行ってきました

Img_31011

1911年(明治44年)に建てられたこの建物は、元々「清水製糸工場 本館」だったそうです。現在は再現され、趣のある日本家屋として見学できます。

Dscn0549_2

建物の中は吊るし雛でびっしり
とても華やかできれいでした。 利用者の笑顔が絶えませんでしたね

Dscn0553_2

建物の裏でたき火をしていました。
懐かしい景色と自然を感じることができました。
 吊るし雛アートは3/5までとのことで、やってる間にもう一回は行きたいです


白寿荘 早見

2017年3月 3日 (金)

十日市場小学校5年1組の皆さんとの交流会

   十日市場小学校5年1組 34名の皆さんが手作りの遊び道具を持参して遊びに来てくれました\(^o^)/

P3020139_2_3

P3020133_2

P3020136

P3020138_2

P3020154_3

けん玉、ボーリング、射的、風船バレーなど とっても楽しかったです

エネルギーを沢山もらいました。

 

2017年3月 2日 (木)

特別養護老人ホーム白寿荘:第10回神奈川県特定施設研究大会に参加しました!

2月24日(金) 

23演題の中から選考された8事業所による演題発表の中に見事に選ばれたのです

横浜市開港記念会館 講堂 で開催された今回の大会は、歴史的な建物と広さに圧倒

され、緊張感で押しつぶされそうな場所でした。

O0800060010348324410_2 Kodo012

本人の行動を制限しない支援者』という演題で、トップバッターとして堂々と発表しました

Dscn1375 Dscn1378

応援に行った私たちは、内輪だけではなく外へ出て、大きな会場で自分の力を発揮


したことに「すごいなぁ」と思うばかりでした。

意の中の蛙になってはいけませんねぇ。

私たちも外に出てもっと刺激を受けましょう!

特養:早見

お店屋さんごっこ☆

あひる組(3歳児)とはとつばめ組(4、5歳児)で準備を進めてきたお店屋さんごっこ 子どもたちは当日をとても楽しみにしていました

いよいよスタート準備はバッチリ

Cimg2357

こちらお菓子やさん パンダさんの口から出ている紐を引っ張って、何が当たるかな~ 乳児さんは選んで買えるお菓子もありますよ

Cimg2360

ペンやシールのお店

Cimg2366

折り紙の手裏剣やコマのお店

Cimg2392

アイロンビーズは、はとつばめ組がコツコツと作りました

Cimg2385

アクセサリー屋さんは、あひる組がネックレスを作りました女の子に人気

Cimg2376

魚釣り屋さんもあひる組が担当し、魚を作ったり、その場で焼いて食べられるように七輪を作ったりねじりはちまきを作ったり子どもの発想は本当に面白い

Cimg2364

幼児さんはガチャガチャの容器を手探りで掴んで… さぁ何が当たったかな

Cimg2374

交代でお客さんにもなりました 自分で作ったお財布に自分で作ったお金を(またはお友達が作ってくれたお金を)入れて、いざ買い物へ 大盛況で閉店ガラガラとなりました

Cimg2371

楽しかったね

2017年3月 1日 (水)

地域交流 「体を動かして遊ぼう」

こんにちは

 

春のあたたかさが感じられるようになりましたね。

地域の親子10組をお迎えして、2歳児れもんぐみと

一緒にホールで遊びました。

Dscn0030_5

 

♪リズム「あひる」 地域の方に見本。

足先で踏ん張っています。

がんばれ~あともう少し

 

Dscn0055_3

♪ふれあい遊び「ららら ぞうきん」

力加減もできるようになり、くすぐった~い」「きゃっはっはっ」

とホールに響き渡っていました。

 

Dscn0059_3

♪バナナ体操  みんなが大好きな体操で笑顔

 

Dscn0068_4

楽しいひとときはあっというまにおしまい。

また大倉山保育園へ遊びに来てください。

では ごきげんよう

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »