2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「音楽リハビリ」を開催しています! | トップページ | 踊場デイサービス:おおぞらルーム »

2017年12月 7日 (木)

特別養護老人ホーム白寿荘:フェリス女学院大学から教育実習生の方をお迎えしています!

皆さんこんにちは!
特別養護老人ホーム白寿荘 主任介護員の伊藤です。


教員実習で、フェリス女学院大3年の吉田ちえりさんが、来られています。

※1998年(平成10年)4 月 1 日より、「小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係る教育職員免許法の特例等に関する法律」(以下「介護等の体験法」という)が施行され、小学校および中学校の教諭の普通免許状を取得しようとする者には、介護等の体験が義務づけられました。「介護等の体験法」が求める体験とは、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校等)および障がい者や高齢者の社会福祉施設などで、介護、介助をとおしてこれらの人々との交流を深めるというもので、期間は 7 日間、特別支援学校で 2 日間、社会福祉施設で 5 日間実施するものです。

吉田さん、人に何かを伝える

短い時間ですが、実りの多いひとときをお過ごし下さいね。
8400c2821bdb476e9f36392b6c4c0605
※許諾確認のもと、撮影させて頂いています。

特別養護老人ホームは、地域の社会資源であり、実習生の受け入れに関して、社会的責務があります。次世代を担う人材を育成するため、積極的に実習生を受け入れていきたいと考えています。

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「音楽リハビリ」を開催しています! | トップページ | 踊場デイサービス:おおぞらルーム »

特別養護老人ホーム白寿荘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「音楽リハビリ」を開催しています! | トップページ | 踊場デイサービス:おおぞらルーム »