2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「第17回 かながわ高齢者福祉研究大会」 研究発表に出場します! | トップページ | 特別養護老人ホーム白寿荘:施設内研修会のお知らせ! »

2018年3月22日 (木)

平成29年度総括研修会を行いました

桜の開花が始まったと思ったら、雪が降り、また暖かくなり…
気温の変化が激しいので、皆様体調を崩さないようお気をつけ下さい

浦舟園では、16日に平成29年度総括研修会を行いました。
今年度の研修は、「問題解決に消極的、否定的なクライアントの動機づけに対する支援~アルコール依存症者への支援を手掛かりに~」という内容でした。

Img_6092

浦舟園にはアルコール依存症をかかえるご利用者も入所しています。
アルコール依存症についての正しい知識を学び、理解を深めることが出来ました。

研修の途中には、アルコール体質判定のパッチテストも行いました。
ジェルパッチを腕に貼り20分待つと、ジェルパッチを貼っていた部分の皮膚の色が変わり、その色が赤くなるほどお酒が弱いという結果になります。

Img_6102

アルコール依存症の発症率が高いと言われているのが、何も反応が出ない体質です。赤くなる体質の人ほど、お酒を飲むと具合が悪くなりやすいので、飲みすぎる心配が少なくなります。

Img_6111

予想通り全く反応しなかった職員や、意外と赤くなっている職員がいて、楽しく研修ができました


動機づけに対する支援についてはロールプレイングも行われ、大変分かりやすい研修でした。今後の支援の参考としていきたいと思います!

引き続き行われたのが、職員懇親会です

歓談を挟んで最初に行われたのが、今年度浦舟園の仲間となった職員と4月から入職する職員の歓迎クイズです

意外な一面をたくさん知る事ができました


お楽しみはそれだけではございません…

Img_6147

職員の余興として、「二―ブラ!」でおなじみのダンソンが行われました

懐かしい…と思われる方が多いと思いますが、浦舟園のダンソンはダンスあり(にゃんこスター)、歌あり(尾崎豊)と、本物とは一味違ったダンソンとなっていました

見ている職員は全員、抱腹絶倒!大変盛り上がりました



浦舟園で行っているグッジョブカードの取り組みについても発表しました。
グッジョブカードとは、職員同士が相手の良い行動や感謝の気持ちを伝えあうカードです。
事務所に職員全員分の名前が貼ってあるウォールポケットがあり、そこにカードを入れていく仕組みになっています。
気軽な職員同士のコミュニケーションのツールとなっています。

Img_6220

最後に上矢施設長よりご挨拶を頂きまして、職員懇談会は終了となりました。


来年度は浦舟園も12年目を迎えます。
職員一丸となって頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

Img_6226



ブログ作成:加藤

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「第17回 かながわ高齢者福祉研究大会」 研究発表に出場します! | トップページ | 特別養護老人ホーム白寿荘:施設内研修会のお知らせ! »

救護施設横浜市浦舟園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度総括研修会を行いました:

« 特別養護老人ホーム白寿荘:「第17回 かながわ高齢者福祉研究大会」 研究発表に出場します! | トップページ | 特別養護老人ホーム白寿荘:施設内研修会のお知らせ! »